これをするとストレスだらけの夫婦関係を幸せにできる!

抜け出せない夫婦の悩み潜在意識から解消!
幸せと安らぎのある夫婦関係を手に入れる

夫婦関係カウンセラー 小澤典子です。
 
 
結婚してみて
 
結婚はゴールじゃなかった!
 
なんでこんな大変な思いをしなきゃいけないの?
 
 
 
結婚してからのほうが
 
結婚前より何倍も悩むことが多くなりますよね。
 
 
 
独身の時は早く結婚したくて
 
結婚できたらもっと幸せになれるはず!
 
と夢見て結婚したのに
 
 
 
いざ結婚してみると
 
あんなに憧れていた結婚した先に待っていたのは
 
日常なんですよね。
 
 
 
結婚してからが本当のスタートで
 
意見が合わなくて怒ったり悲しんだり
 
 
 
それでもまた喧嘩を繰り返しながらも
 
笑いあって楽しい時を過ごしたりするのが
 
夫婦なんですが
 
 
 
  
夫婦関係がうまくいかない時がずっと続くと
 
やがて夫と一緒にいるだけで
 
ストレスに感じるようになってしまうんです。
 
 
 
それが「夫源病」になる場合があります。
 
夫源病の症状の原因はストレスで様々な
 
心身の不調の症状が現れます。
 
 
 
「夫源病」とは医師の石倉文信さんが
 
男性更年期外来の妻たちの深刻な不調が判明し
 
 
 
原因不明の不定愁訴
 

自律神経やホルモンのバランスを崩し

めまい、吐き気、不眠、動悸、腰痛、肩こり、頭痛、便秘、憂うつ

 
 
といった症状がみられ
 
夫婦関係が引き起こす病気の総称として
 
夫源病と名付けられました。
 
 
ストレスだらけの夫婦関係に悩んでいても
 
夫婦関係を幸せにする方法をお伝えしていきます。
 

長年うまくいかない夫婦関係でも修復できるのか?

うまくいかない夫婦関係に悩みだしたのはいつからですか?
 
 
もう何年もうまくいかない
 
顔を見るとイライラする
 
一緒にいてもストレスしかない・・・。
 
 
 
夫に対して諦めと悲しさ、怒りで
 
もう夫婦関係の修復なんて無理と思っていませんか?
 
 
 
夫婦関係が今のままでも
 
この先何十年と一緒にすごせていけるのか?
 
あなたにとってどんな夫婦関係が理想ですか?
 
 
 
このブログを見ているあなたは 
 
夫婦関係を変えたいと思って見ているわけですが
 
 
 
今の夫婦関係を変えたいと思った時点で
 
夫婦関係を修復できます。
 
 
今どうにか修復したいと思って
 
検索して、このホームページを見つけた時点で
 
行動をはじめているから。
 
 
 
会話がない夫婦関係に危機感を持っていたり
 
子供が巣立った後二人きりの生活が不安だったり
 
ストレスばかりの夫婦関係に耐え切れなくなってきたり
 
 
 
理由は人それぞれですが
 
今あなたは大きく踏み出していますよ。
 
 
 
ほとんどの人は夫婦関係に問題があっても
 
自分は悪くない、相手が悪い
 
と思い、自分から行動しないんです。
 
 
 
夫婦関係に対して文句ばかり言う人と
 
夫婦関係を修復していこうと行動する人
 
どちらが早く修復していくかは想像できますか?
 
 
 
当然行動する人ですよね。
 
 
 
今のまま、何もしないで
 
夫婦関係のストレスをためていては「夫源病」になるばかり
 
今回は夫婦関係を幸せにする方法をお伝えしていきます。
 
 

夫婦関係が悪くなったきっかけ

 
夫婦関係が悪くなる時、大きく分けていくと
 
 
・子供を出産
 
・夫の浮気
 
・夫が変わってしまった
 
 
大きく分けると3つあります。
 
 
 
女性は子供を産むと
 
赤ちゃんを守り育てることが第一優先になり
 
夫のことは二の次になってしまいますよね。
 
 
 
一日中赤ちゃんのお世話をして
 
夜泣きで睡眠不足
 
家事もして一気に大変になるのに
 
 
 
夫といえば何も変わらなかったり
 
育児で精いっぱいの妻に対して
 
何も言わないと手伝わなかったり
 
 
 
そんな夫に対してどうして
 
こんなに大変なのに
 
手伝わないの?分からない?
 
妻は夫に怒りを通り越しがっかり。
 
 
 
そしてまた子育て中は
  
プロラクチンホルモンが夫のことを
 
生理的に受け付けなくなったり
 
子供を守ろうとする本能で
 
ささいなことで夫に対しイライラしたり
 
 
 
妻は育児でクタクタなうえに
 
ホルモンの乱れから夫に産後の期間は触れられたくない
 
夫は自分から家事育児を手伝わない
 
 
 
それらが重なって
 
夫に冷たい態度をとってしまったり
 
セックスを拒否し続けたりしまうんです。
 
 
 
すると夫も妻からの拒否が続くと
 
他の癒しを求めて浮気してしまう可能性が高まりますし
 
 
 
家にいても安らげないので
 
仕事に打ち込み、帰ってくるのが遅く
 
夫婦の会話も減っていき、だんだんと溝ができてしまう。
 
 
 
「昔は優しかった夫はなぜか変わってしまった」
 
そう思っていたかもしれませんが
 
 
 
実は変わったのは
 
あなたのほうで、あなたも知らないうちに
 
夫を否定したり、イライラをぶつけたり 
 
夫を傷つけていたのかもしれません。
 
 
 
男女の考え方は知るほど、どうして!
 
と驚くほど違う部分があります。
 
 
 
その違いと対策を知ることで
 
夫婦関係は変わっていきますよ。
 

今から夫婦関係を修復するには

うまくいかない夫婦関係だと思っているあなたは
 
その原因は何だと思いますか?
 
なぜうまくいかないのか?
 
 
 
原因を考えるのはつらいかもしれません
 
でも一度、一緒に考えましょう。
 
 
 
①夫は何もしない、私ばかり努力している、夫が悪い
 
②自分が原因の部分を考えてみる
 
  
 
もし①のように自分は正しく
 
夫が変われば解決すると思っていると
 
修復は難しいです。
 
 
  
「他人は変えることができない」からです。
 
 
あなたも夫や子供たちのために
 
一生懸命に頑張ってきたことは
 
本当によく分かります。
 
 
 
過去の私も夫が何もしてくれないと
 
怒りと悲しみでいっぱいで
 
どうしたら夫は変わるのか色々してもダメで
 
 
 
そのたび落胆し
 
ストレスがたまるばかりでした。
 
 
 
夫に変わってほしいと思うなら
 
「自分を満たすこと」をしてみてください。
 
 
 
というのも夫婦関係にストレスを抱える妻は
 
家事や育児を一人で頑張っていたり
 
 
 
言いたいことが言えなかったり
 
我慢ばかりしているから
 
 
 
自分の気持ちに蓋をしていると
  
夫婦関係は表面上良く見えても
 
内面はストレスを感じて苦しいんです。
 
 
 
自分を満たすことで
 
自分の内面が満たされるから
 
夫婦関係はストレスのないものに変わっていくんです。
 
 
夫婦関係を幸せに修復するのに一番の早道であるのは②
 
男性と女性は考え方、体の仕組みまで
 
違うことばかり
 
 
 
もちろんコミュニケーションだって
 
女同士なら伝わることでも
 
夫には伝わらないことはありますよね。
 
 
 
それくらい男と女は違うということ
 
その「違い」を学ぶことで
 
すれ違いが少なくなっていきますよ。
 

まとめ

もう今の夫婦関係をなんとか変えたい!
 
ずっとこのままでいいはずないってあなたは分かっています。
 
 
 
だけど変えたいと思っていても
 
実際に「変えたくない」とも思っています。
 
 
 
それは潜在意識が
 
今のうまくいかない夫婦関係が当たり前と思い込んでいるから
 
 
 
その当たり前から
 
抜け出そうとすると
 
 
 
面倒になったり、怖くなったり
 
忙しいから、夫は何しても変わらないから、など
 
言い訳をして行動がストップ。
 
 
 
そしてまた夫婦関係に
 
ストレスを感じる毎日を繰り返してしまうんです。
 
 
 
夫婦関係は自分の内面にある
 
潜在意識が創っています。
 
 
 
ストレスだらけの夫婦関係を幸せにしたいなら
 
うまくいっている夫婦関係をイメージするんです。
 
 
 
現状は無視して
 
うまくいってる時の感情を感じるんです。
 
 
 
感情という周波数で
 
どんな夫婦関係になるか決まるからです。
 
 
 
夫婦仲が良くて嬉しい・・・
 
冗談を言って楽しい・・・
 
心が温かくなる・・・
 
など、好きなイメージをして
 
 
 
その時の感情を感じてみる。
 
 
 
そうすると潜在意識が
 
だんだん変わっていき
 
幸せな夫婦関係へと変わっていきますよ。
 
  
 
頭では分かっていても
 
イメージしにくい場合は
 
 
  
プロに潜在意識からネガティブな思い込みを
 
クリアにしてもらうほうが早いです。
 
 
  
あなたも本当の平和と幸せを手にいれませんか?
 
 

愛と感謝と祈りを込めて・・・ 。

  
  

 

カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。通話料はかかりません。

友だち追加

LINEからお問い合わせ・ご予約もお気軽にどうぞ!

登録プレゼントは受け取って頂けましたか?

あなたを幸せに導く
【今すぐ願いを叶える魔法の言葉】

LINEの IDはこちらです。

@igu6949f
 
 

全国どこでも対応しています。

夫源病・夫婦関係修復
夫婦関係のストレス・結婚生活の疲れ

カウンセリング ココロハレル 

 
 
 
カウンセリング