その体調不良の原因は?夫が妻を病気にする「夫源病」

夫婦関係の悩みから解放!夫に対するネガティブ感情・ストレス・夫源病を根本から解消して

毎日を明るく楽しめる人生を手に入れるサポートをしています。

メンタルカウンセラー 小澤典子です。

 

「夫源病」(ふげんびょう)という言葉を聞いたことがありますか?

 

これは夫の言動が原因で妻の体や心に不調を引き起こす病気のことです。

 

「夫源病」は正式な病名ではなく、大阪樟蔭女子大学教授である石蔵文信が、男性更年期外来で中高年の夫婦の患者さんを診察する中で気付いて、命名したのです。

 

夫源病はどんな症状を引き起こすのか知っていますか?

 

夫が妻に対して何気ない言動に対するイライラがストレスとなって溜まり

 

そのストレスが妻の心や体にさまざまな症状を引き起こしていきます。

 

夫と一緒にいるだけでストレスに感じてしまうので

 

心は落ち込みやすくなったり、怒りやすくなったり、夫と一緒にいると心は休まらない。

 

体は自律神経とホルモンのバランスが崩れて、肩こり、腰痛、頭痛、吐き気、動悸、不眠といった症状が現れてきます。

 

病院に行って薬を飲んでもなかなか良くならない場合は夫源病である可能性が高いのです。

 

実は私自身も夫婦関係をカウンセリングをしている現場でも

 

夫の存在が強いストレスで肩こり、腰痛、頭痛、不眠などの体の不調を引き起こしている原因だと感じていました。

 

どうしたら夫源病は改善するか?

 

自分の気持ちを夫に伝えることです。

 

簡単なようだけど難しく感じるのは

 

どうせ言っても分かってもらえないから…。

 

言ったところで喧嘩になるかも

 

聞いてくれない

 

そんな風に思うと話すのをあきらめたほうが

 

傷つくこともないから楽なんですよね。

 

だから会話も減ってしまう。

 

夫源病は夫婦の会話が減っていくところから始まります。

 

カウンセリングでも「夫は私の気持ちなんて分かってくれないんです!」と悩まれてる方がいますが

 

実は「夫は私の気持ちを分からない」という思いを現実の世界で叶えてしまってます。

 

人は潜在意識のレベルで

 

「どうせ無理!うまくいかない!分かってくれない」って思うほど

 

その現実が夫婦関係に影響してしまうんです。

 

夫婦関係が円満であってほしいっと思っているのに

 

夫に対してイライラしてストレスを感じて

 

夫婦関係がうまくいかないのであれば

 

潜在意識から夫に対するストレスをクリアにすることです。

 

夫源病を改善させるのも悪化させるのも自分次第です。

 

潜在意識を変えるには

 

今まで口癖にしてきた言葉をプラスに変えて

 

「どうせ私のこと分かってくれる」

 

「やっぱりうまくいく!」

 

こんなふうに言葉をプラスに変えるだけでも

 

気持ちが前向きになります。

 

そして現実が望む方向に変わってきます!

 

でも今の悩みがかなり前から悩んでいたものならその分時間はかかるかもしれません。

 

今感じている心と体の不調を改善させようと

 

病院で薬をもらっても症状を緩和させるだけの対処療法しかなく

 

これからも夫に対してストレスを抱えながら薬を飲みながらの毎日が続いていくかもしれません。

 

ココロハレルのカウンセリングなら

 

潜在意識=魂にある根本原因から解消していくので、一度のカウンセリングで

 

・潜在意識から夫に対するネガティブ感情をクリアにできる

 

・夫に対して優しい気持ちになれる

 

・夫婦関係が良くなった♪

 

・また夫を信頼できるようになった。

 

・夫にうんざりして耐えるだけの毎日から解放された。

 

・夫から褒められるようになってきた。

 

・ストレス食いがなくなりダイエットできた。

 

・夫が料理や家事をするようになった。

 

・やりたいことが見つかり夫も応援してくれる。

 

そんな喜びの声をいただいています。

 

夫婦円満で心も体ものびやかに楽しい毎日を過ごせる自分になりたいですね。

 

皆様の毎日に、心から溢れる笑顔が訪れますように・・・。

 

愛と感謝と祈りを込めて・・・ 。

 

 

友だち追加カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。

通話料はかかりません。お気軽にどうぞ!※勧誘など一切無しです。

【注意事項】

 ・入金後のご返金はできませんので、お気を付け下さい。

 ・実感がないからという理由でのクレームや返金はお受けできません。

・100%の効果を保障するものではありません。

 自己責任においてお申し込みください。

・カウンセリングを受ければすべてうまく行くとは限りません。

 ご本人の努力や行動も必要です。

・医療行為ではありません。

 
全国どこでも対応しています・夫現病遠隔専門サロン  ココロハレル
 

 
カウンセリング