夫源病の妻の心を取り戻す行動とは?

ガマンばかりのしんどい夫婦関係から、心から笑いあえる夫婦関係に
メンタルカウンセラー 小澤典子です。

昨日のブログでは夫源病の妻から離婚したいと言われてしまい
どうしたら関係を再構築できるのかをお伝えしました。
 
夫源病の妻は長年夫の行動に我慢していたので
突然の離婚宣告に理由が分からないですよね。

今日は実際にどう行動すれば
夫源病の妻の心を取り戻せるのかをお伝えしていきます。

夫源病になってしまった原因

まず妻がどうして離婚したいと思ってしまったのか想像してください。

今まで妻はあまり不平不満を言わなかったのなら想像しにくいですが
そこにはきっと一人で我慢していたこと頑張っていたことがあるんです。

夫から見たら家事や子育てを当たり前にしていた妻に見えますが
妻からすれば毎日料理を作るのも疲れるんです。
子育ても日々どうしていいか葛藤して大変な思いをしてきた。

そんな日々の中で夫はご飯をただ食べるだけ
子育ても妻に任せきりの状態だと
妻は孤独を感じて、夫に対して小さな不満を積み重ねていく

やがてその不満がストレスになり
自律神経を乱れさせて夫源病になってしまい
夫と一緒にいることが無理!となってしまう。

夫源病の妻の心を取り戻す行動

妻を母親と勘違いしないこと

妻に対してこのくらいは許してくれるはず
これはしてくれて当たり前だと思っていたら

妻からすれば「私はあなたのお母さんじゃないのよ!」と内心怒っていたはず。

そんなつもりはなかったとしても
つい甘えから気遣いのない行動をしていたら、そう思われても仕方ないこと

 

気遣いをする

妻と結婚する前はどんなふうに接していました?

妻に愛されようと
妻の求めているものは何か考えて行動して
今よりも妻の喜ぶことは何だろうと気遣っていたはず。

妻はそんな気遣いが嬉しくて幸せで
この幸せを感じ続けることができると思って結婚をしたのに

結婚をした後、ただ給料を渡されるだけでは幸せではないんです。

夫からすれば毎日仕事に行くのも給料も渡すのも愛情だと思って
日々がんばっているのに分からないの!?と思うけれど

妻はそれだけでは夫と一緒にいても幸せではないんですよ。

気遣いなんて今更そんなこと恥ずかしくてできない
言わなくても分かるはず、と思うかもしれないけれど
 
ちゃんと行動や言葉で妻が嬉しくなることをしてくれなければ
妻の心を取り戻せないです。

 
妻が夫にされて喜ぶ行動

妻の行動に対して感謝や謝罪の気持ちを伝えること
「いつも料理ありがとう」「子供をここまで育ててくれてありがとう」

家のことを任せきりにしていたなら
「今まであまり家のことをしなくてごめんなさい」

こうして妻の中でストレスに思っていることに対して
感謝や謝罪の言葉を伝えるんです。

男性は自分の気持ちを妻に言葉で伝えるのが苦手ですよね。
その言葉が感謝や謝罪といったものならますます伝えにくいもの
 
男なら強い存在であること、弱音を吐いたらダメだ、そんな思い込みがあるので
もし妻に自分の気持ちを伝えて否定されるかもしれない事が

すごく怖いんです、強くありたいと思うあまり
傷付くことに怯えているんです。
自分の心を守ろうとして、なかなか妻に思いを伝えることができない。

頭ではこうしたほうがいいと分かっていても
どうしてもできないときは潜在意識に原因があります。

どうしても言葉に出せない場合
幼少期の親との関係が原因かもしれません。
 
自分の中にある原因は何かを見つけて
その思いを受け入れることから
妻に自分の気持ちを自然と出すことができるようになりますよ。

もし一人では乗り越えられない場合は
プロに潜在意識からネガティブな思い込みを
クリアにしてもらうほうが早いです。

新たな夫婦関係を再構築していくことができますよ!
困っているなら私に連絡をください!

 
カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。通話料はかかりません。

友だち追加

LINEからお問い合わせ・ご予約もお気軽にどうぞ!
登録プレゼントは受け取って頂けましたか?
あなたを幸せに導く
【今すぐ願いを叶える魔法の言葉】

LINEの IDはこちらです。
@igu6949f

全国どこでも対応しています。

夫源病・夫婦関係修復
夫婦関係のストレス・結婚生活の疲れ

カウンセリング ココロハレル 

 

カウンセリング