目からウロコ!自信が持てない本当の理由


自分に自信が持てないと、見えない不安を感じながら行動しなければならず、新しいことに挑戦する気持ちにもなれず、なんだか毎日が苦しいと感じてしまいます。
 
 
 
「もっと自分に自信があれば、好きな事に挑戦できるのに」と、自信がある人を見てうらやましいっと感じているのではないでしょうか?
 
 
 
ところがクリントン大統領、ゴルバチョフ大統領、FBの創立者マーク・ザッカーバーグ、レディ・ガガなどのメンタルトレーニング行っていたアンソニー・ロビンズによれば、
 
 
 
社会的な成功を収めて自信があるように見える人たちも、実は「自分には自信が足りない」と悩んでいるのだそうです。程度の差はあるかもしれませんが、世の中の多くの人が自信が不足していることに悩んでいるのです。
 
 
 
「もう、自分なんてダメだ、何もできない、やる気もでない」という気持ちになっているとき、そこには、自信をなくしていて深い問題があります。
 
 
 
相談を受けた時、「どんなにドアを叩いても、ドアを開けてくれそうにないな」と感じてしまう人もいます。
 
 
 
「どうせ、誰に相談しても、私を救い出せる人なんて、この世にいるわけないんだ」っと主張しているようにも見えます、もしあなたも自分は変われないんだと思っているなら、
 
 
 
あなたの心の思いが、態度や雰囲気にあらわれていて、相手にそう感じさせています。
 
 
 
もちろんあなたは「そんなことはありません、私は今の状況を何とかしたいんです!」と言うでしょう。
 
 
 
ただその一方で「どんなにがんばっても、どうせ、今の自分を変えることなんてできないんだ」という思いを抱いてないでしょうか?
 
 
 
あなたのその「どうせ変われない誰も私を救う事なんて、できない!」そんな思いが相手には「あなたが人を拒絶している」ように映ってしまうのです。
 
 
 
事実、そう見える人たちの多くが、かたくなに「自信を持てない」と信じて素直に人の話に耳を傾ける余裕もなくなってきています。
 
 
 
ずっと今まで自信がない状態で生きていたので、その状態に慣れてしまっているんです。
 
 
 
つらくて苦しい、けれど毎日その状態で生活していたせいで、これが自分なんだっと信じているからそこから自信を取り戻した自分に「変わるのが怖い」と潜在意識が思ってしまっています。
 
 
 

あなたの潜在意識で拒んでしまうこと

じつはそうやって他人を拒絶してまで”今の状態を維持しようとする”簡単に言うと「変わりたくない」と思ってしまうのには、大きな理由があります。
 
 
 
それは、あなたの潜在意識の世界のことです。
 
 
 
「もう、私なんてダメなんです、何をやってもうまくいく自信もなくて・・・」
そんな気持ちになってる人たちに私は
 
 
 
「もし自信が取り戻せて元気になったら、あなたは何をしたいですか?」と聞くことがあります。すると次のようなことが返ってきます。
 
 
 
「子供と夫に対して優しい気持ちになって家族仲良く明るくイキイキと生きたい」
 
 
 
「職場のみんなから信頼されて毎日楽しく仕事をしたい」
 
 
 
「積極的に婚活をして素敵な人を見つけて幸せな結婚したい」
 
 
 
どうでしょうか。
 
 
 
つまり、ほとんどの人が判を押したように「元気で、明るく、楽しく、イキイキと~」と答えています。
 
 
 
でもそれは、あくまでも「自信が持てたら」という仮説の話です。
 
 
 
あなたは、いまは、そんな状態ではないから、「元気で、明るく、楽しく、イキイキと~」はできないと思っているのです。
 
 
 
もちろんです、自信が持てずに落ち込んでるとき「元気で明るく」なんてできないですよね。
 
 
 
だから、よくなることが「元気で、明るく、楽しくなる」であれば、
 
 
 
今のあなたは「子供と夫にイライラしちゃいけないし何があっても我慢して笑顔で過ごすのってできない」
 
 
 
「仕事を楽しくやることってむずかしい」
 
 
 
「簡単に素敵な人なんて見つかるわけないし、結婚できるかな」と言いたくありませんか?
 
 
 
「自信が持てたら(したくなくても)必ずそうしなければいけない」と思い込み、非常にハードルが高いっと感じていることでしょう。
 
 
 
「今は泳げないので、泳げるようになったら、泳ぐ練習をします」と矛盾するようなことを言っているようなもので
 
 
 
水に顔を付けるのも怖い状態で「よくなったらスイスイ泳がなければいけない」としたら考えただけでも怖いですよね
 
 
 
そこで「もうこのまま、自信のない状態の方が、まだ、怖くない」っと誤った認識で決断してしまいます。
 
 
 
つまり「変わるのが怖い」、これが「自信が持てない」理由なのです。

 
 
 
あなたがもし、今の状態が「理想の自分になれていない、自信が持てなくて、自分はダメだ」と考えて自己否定を繰り返しても苦しくなるばかりです。
 
 
 
泣いたり、笑ったり、怒ったり、落ち込んだり、失望するのが私たち人間です。
 
 
 
もしそんな自分を認められる人であれば、もっと自分の気持ちや感情を受け入れることができます。
 
 
 
「もし、自信が持てたら、私はしたい事をして、したくない事はしない、っと決めれる自分になります」と言えるでしょう。
 
 
 
自信が持てると「自分中心」の自分の心に正直になって決断ができます。
 
 
 
心の疲れが積もって”ゆっくりしたい”とおもったら罪悪感なしに「休もう」と決めることができるでしょう。
 
 
 
こんなふうに、あなたも自分の気持ちや感情を、心から認めれる自分になってほしいのです。
 
 
 
こんな発想ができれば「変わるのが怖い」という恐れも、自分を認めるにつれて、だんだん自信が戻ってきます。
 
 
 

1度で自信が取り戻せるココロハレルのカウンセリング

通常の「傾聴」が基本のカウンセリングでは時間がかかったり、つらいことを思い出し余計に落ち込む場合があります。
 
 
 
ココロハレルでは解決できないような問題の原因や本質的なことを素早く改善することができるのが特徴です。
 
 
 
たしかに、カウンセリングで傾聴は、重要です。
 
 
 
しかし、それだけでは人生は、大きく変わりません。

 
 
 
私達人間の日常は、80%以上が潜在意識で行動しています。
 
 
 
朝起きて歯を磨く時に「右から磨くか?左から磨くか?」など分からないですよね。
 
 
 
私たちは皆、自分ではわからない人生の設計図というものを持っており、
 
 
 
その設計図通りの人生を実現している、というものです。
 
 
 
「設計図」の通りに「施工」され、「家」ができるように、
 
 
 
「設計図」の通りに「行動」し、「結果」ができるのです。
 
 
 
ココロハレルは、この「設計図」に働きかけ、夢が叶うように設計図を調整します。
 
 
 
心理学、脳科学、顕在意識と潜在意識への働きかけるため 表面的な変化だけでなく、無意識レベルでの変化も手に入れる事ができるようになります。
 
 
 
従来のカウンセリングによって思考、行動、信念(ビリーフ)にも影響を及ぼせますが、
 
 
 
ココロハレルのカウンセリングと魂のワークⓇ(感情解放)では、その変化を潜在意識に直接働きかけるため変化が早いのが特徴です。
 
 
 
自殺願望があるひとでさえ数十分で、カウンセリングと魂のワークⓇ(感情解放)を受けると目に見えるように変化していきます。
 
 
 
本人が自然に、無理なく変化を起こすことができ、
しかもその変化が一生涯続く変化になるということなのです。
 
 
 
それは、まるでパソコンでいえばWINDOWSXPから最新のWINDOWSにOSを入れ替えるようなものです。
 
 
 

2つ目の特徴は、感情をデザインすることができることです。

自信を持ちたい、人生を変えたい、そう思って
 
 
 
「自己啓発書を読んだり、セミナーに参加して、知識を得て、あとは行動すればいいばいいとわかっているけど、なかなか行動ができない」
 
 
 
このようなことにあなたも少しは、心当たりがあるのではないでしょうか。
 
 
 
では、どうして知識を得て、成功するためのスキルを学んでも多くの人が行動できないのでしょうか?
 
 
 
それは、感情が邪魔していたからです。
 
 
 
ネガティブな感情が重く心に乗って、自信を忘れてしまっているんです。
 
 
 
ココロハレルのカウンセリングでは深い感情の部分にアプローチして
 
 
 
あなたが行動をするのを妨げるような感情から、
あなたが行動したくてたまらないような感情に変えることができます。
 
 
 
そして、あなたを妨げる感情を解放し、無意識のブレーキを外すことで、
あなたは、自信を取り戻し、夢に向かって突き進むことが出来ます。
 
 
 

3つ目の特徴は、幸せに目標を達成することができるということです。

多くの人は目標設定するとき、その目標が実現してから初めて幸せがやってくるものと考えてしまいます。
 
 
 
幸せになるために目標達成することと、幸せに目標を達成することには、大きな違いがあります。
 
 
 
「幸せになるために〇〇〇になる」
 
 
 
「幸せでいたら〇〇〇になれた」
 
 
 
比べてみて、どちらのほうで目標達成したいですか?
 
 
 
ココロハレルのカウンセリングを受けると、
幸せに目標達成することができるということです。
 
 
 
つまり、目標達成に向かって毎日イライラしながらではなく、
望む感情を感じながら、ニヤニヤしながらゴールに向かうことができるのです。
 
 
 
私も過去イライラしながら頑張っていて、「こんなに苦しいのに、なんでうまくいかないの」っと泣いてばかりいましたが
 
 
 
今は満ち足りた感情を感じながら、ゴールに向かって歩けるようになりました。
 
 
 
あなたが愛と笑顔を溢れるように、心に寄り添いながらサポートさせていただきます。
 
 
 
名古屋市 カウンセリング ココロハレル
カウンセリング