夫は家事育児に協力してくれない、我慢の限界からついに解放された!

夫婦関係を修復して、心から笑いあえる夫婦になっていく
カウンセラー 小澤典子です。 

夫婦関係の相談事例を紹介します。

相談内容

ずっと家事育児を一人でしてきました。
確かに夫は仕事で忙しいのかもしれないけれど土日は家でずっとゴロゴロして何もしなくて
私が手伝ってというと、途端に疲れてるっというだけであまり何もしなくて
このまま一緒にいても我慢するばかり、離婚したほうがいいのかと思い込んでしまいます。

カウンセリングのきっかけ

夫が土日家にいると離婚を考えてしまう、我慢ばかりで苦しい

対象

◆クライアントのMさん 妻 36歳 

夫 45歳 会社員
       子供 4歳 2歳
       結婚 5

カウンセリング開始

Mさんは一人で家事も育児もがんばっているなと感じましたが、その分とても我慢強い印象がありました。
 
Mさんの中の我慢してしまう原因を見ていくと

幼少期の母親との関係にあり、「我慢しないと愛されない」これが潜在意識にあるせいで

現状も同じ感情がつながって同じ場面を繰り返していました。

 
魂のワーク®でそのつながりを断ち切らせていただくと

Mさん「頭が軽いですね、ふわーっとします」

私「必要以上の我慢を潜在意識から解放浄化しておきましたよ」

Mさん「これからは我慢しなくなっちゃうですか?」

私「そうですね、わがままではなくて言いたいことがちゃんと言えますよ」
 

カウンセリングの効果

我慢する苦しさが消えた

その後

1週間後アンケートに答えていただきました。

カウンセリング前と現在どう変わりましたか?

言いたいことが言えるようになったんです、今まで結構遠慮して言えなかったけど
言ってみたら伝わることが多くなって、離婚も考えていたけど今は考えなくなりました。
 
我慢の限界だったけど解放されました!ここまで変われて本当にうれしいです。

これからはもっとコミュニケーションが取れたらいいなっと
思えるようになってきました。

ありがとうございました。

 
アンケートありがとうございます。

夫婦関係が良くなられたようで私もうれしいです(^^)
  

 
夫婦関係を良くするために

言いたいことを言ったりワガママが過ぎるとうまくいかなくなる

だけど「我慢」もしすぎるのもよくなんですよ。
  

 
我慢って一番ストレスがたまりますからね

心も体も不調になって、やがて病気になってしまいます。
 
言いたいことが言えないときは
 
潜在意識に言えない原因が隠れています。
 
 
その原因を開放すると必要以上の我慢をやめれますよ。
 
 
そして旦那さんとのコミュニケーションも

だんだん上手くなっていきます。 

 

我慢することをやめられない

我慢を辞めたら嫌われる、我慢しないといけないそう考えている場合

自分で自分の我慢のルールに苦しめられていますよ。
 
そこから抜け出したいなら
 
プロのカウンセラーに相談するのが一番の早道ですよ。

  
あなたの夫源病度は?無料チェックシートと
夫婦仲がぐんと良くなるメール講座↓

友だち追加

LINEからお問い合わせ・ご予約もお気軽にどうぞ!
登録プレゼントは受け取って頂けましたか?
あなたを幸せに導く
【今すぐ願いを叶える魔法の言葉】
LINEの IDはこちらです。

@igu6949f
 

夫源病・夫婦関係修復
夫婦関係のストレス・結婚生活の疲れ

名古屋 カウンセリング 女性専門
ココロハレル
 

 

カウンセリング