思い通りに動いてくれない夫を思い通りに動かすには!

ガマンばかりのしんどい夫婦関係から、心から笑いあえる夫婦関係に
メンタルカウンセラー 小澤典子です。

結婚する前は今よりも思い通りに動いてくれてたはずなのに
結婚してからなぜか思うように動いてくれないばかりか腹が立つような行動ばかりの夫にイライラしますよね。

些細なことから子供の関わり方まで毎日なんでそうなの!?と思うような行動を目の前でされ続けたら
それはストレスでしかないし、夫の事がだんだん嫌いになっていくばかり

私も昔は夫に対してこうしてほしいとやんわり伝えても実行してくれず
何度か言ってもやらない夫に対して、悩んでいました。

夫は言われただけでは伝わらない

夫からすると、お酒を控えてね、たばこやめてね、子供をちょっと見てほしい
そんなふうに妻に言われただけだとあまり重要に思えず期待通りの行動はしないことが多いんです。

夫からすればそれってやらなくても困らないよね、大丈夫じゃないかな
そんな勝手な判断をします。

また何かテレビやスマホを見ているときに言われると、ひとつのことにしか集中できない男性は
返事だけして内容を全く聞いていないこともよくあるんです。

それに夫からすれば今までどおりマイペースに暮らしていきたいという思いや
妻なら許してくれるだろうという甘えがあるから。

察してほしい、行動してほしいは捨てる

仕事中なら夫は取引先の都合に合わせたりテキパキと行動できるけれど
家庭というリラックス空間に入った途端に行動スイッチはOFFになってしまうんですよ。

仕事をして疲労やストレスをためている夫ほど家の中では何もできない傾向があるんです。
「家の中では自由でいたい、難しく考えることはしたくない」と思っているので

当然妻からは大きな子供がいるみたいと思われてしまうんですけど
できるのに何もしない、話も聞けるのに聞かないとなると
いるだけでうっとしい存在に思ってしまうのも無理ないです。

家の中でも仕事中のような気遣いをしてくれるなら妻は快適に過ごせるんですけど
それだと夫はストレスフルになって過労で倒れてしまうので

ここは察して行動してほしいという気持ちは捨てて
「どうしてそれをするのか+どうやってすればいいのか」具体的な提案をすることが
一番夫が行動を起こしてくれる方法になります。

そんなこといちいち言いたくない!いい大人なんだから分かるよね!
そんな期待を私も夫に持っていたけれど、それだとずーっと夫は何をすればいいか分からないんです。

目を見て3回繰り返し伝える

昔、私が料理中で夫は家でのんびりしてて
赤ちゃんだった息子が泣いてる・・・

私が泣いてるから子供を見ててっと言ったけれど
夫はベビーサークルに入れとけばいいんじゃないっと言い返されてしまい

私はえ?それはかわいそうじゃない?と思ったものの、夫の思いがけない言葉に
何も言い返すことができなかったんです。

仕方ないから急いで料理を作ってました。

でもある時、また子供が泣いてるのに夫がのんびりなさってて
プッチーンときたんです。

その時は夫の目の前30センチに立ち夫の目を見て
「忙しいかもしれないけれど、子供が泣いてるときは見てほしい」

涙をこらえながらそんな内容を繰り返し3回ほど言ったんですけど
それ以降子供が泣いてるときは積極的に見てくれるようになったんです。

そんな行動今までしたことなかったので夫からすれば恐怖を感じたのか
私の真剣さが伝わったのか、結果的に行動してくれるようにはなりましたね。

真剣に手短に思いを込めて目の前で3回繰り返し言ってみるのも効果ありです。

思い通りに動かない時は

なんでも思い通りにならないと分かっていても身近な存在だからこそ
「このくらいなんでしてくれないの?」「大切ならもっと努力すべきなのに」
と夫が思い通りに動かないことに怒りがわいてきますよね。

夫が思い通りにならなくて腹が立つタイプは「自分が誰かの思い通りに生きてきた人」が多いです。

期待に応えるように、怒られないように、愛されるために
合わせることで平穏を守ってきた。

だから一番身近な夫が思い通りに動かないだけで必要以上に落ち込んだり怒ったりしてしまうんです。

人に合わせてきた自分に気づいたら、そんな自分にお疲れさまと自分をいたわってほしい。
自分をいたわることで心の余裕が出て夫の言動が気にならなくなったり

自分の思いを冷静に伝えられるようになりますよ。

まとめ

思い通りに動いてくれない夫を思い通りに動かすには

〇夫は言われただけでは分からないので
「どうしてそれをするのか+どうやってすればいいのか」という理由と行動の方法を伝える。

〇察してほしい行動してほしいは捨てる

〇真剣に手短に思いを込め目を見て3回繰り返し言う。

でも自分の思いを伝えたら、嫌われるかも、怒られるんじゃないか
そんな不安が出てくる場合は「潜在意識に言えない原因」があります。

そこを乗り越えたら夫婦関係で一人で我慢することがなくなりますよ。

夫に対して我慢ばかりしているとストレスを感じ夫源病になります。

自律神経やホルモンのバランスを崩し
めまい、吐き気、不眠、動悸、腰痛、肩こり、頭痛、便秘、うつ、といった症状が現れます。

もし一人では乗り越えるのが難しい場合はプロに潜在意識から
うまくいかない原因を解消してもらうことで早く夫婦のストレスから解放されますよ。

ガマンばかりのしんどい夫婦関係から、心から笑いあえる夫婦関係を再構築していくこともできます。

困っているなら今がカウンセリングを受けるタイミングですよ。

 
カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。通話料はかかりません。

友だち追加

LINEからお問い合わせ・ご予約もお気軽にどうぞ!
登録プレゼントは受け取って頂けましたか?

あなたを幸せに導く
【今すぐ願いを叶える魔法の言葉】

LINEの IDはこちらです。

@igu6949f
 
 

全国どこでも対応しています。
夫源病・夫婦関係修復
夫婦関係のストレス・結婚生活の疲れ

カウンセリング ココロハレル 

カウンセリング