夫が愛する妻に冷める瞬間
もう一度ふたりの愛がよみがえる
理想の夫婦関係になる潜在意識のつくり方
 
メンタルカウンセラー 小澤典子です。
 
 
夫が愛する妻に覚める瞬間
 
これってどんな時だと思います?
 
 
 
「それは言いたい事を我慢する」 
  
言いたいことを遠慮なくズバズバ言うのもダメですが
 
 
 
言いたいことを我慢されるほうが
 
夫の愛は冷めるんです。
 
 
 
というのも我慢しちゃうと
 
イライラしたり不機嫌になったりしますよね。
 
 
 
心の中は夫に対して
 
不満がいっぱいだから
 
無意識に夫との会話や笑顔が減ったりする。
 
 
 
やっと夫が不機嫌に気付いて妻に理由を聞いても
 
妻が「大丈夫」「何でもない」「別に…」
 
しか答えてくれないと
 
 
 
夫は夫婦なのに話してくれないことを
 
寂しく感じたり
 
信じてもらえてないとガッカリしたり
 
 
  
妻からの愛情を感じられないと感じ
 
一緒にいることが居心地が悪く
 
愛が冷めていきます。
 
 
 
 
夫に言いたいことなんて言えない
 
そんな気持ちも私も経験してきたので分かります。 
  
 
 
でも、そんな時は自分の潜在意識は夫に対して
 
悲しみ、怒り、苦しさ、罪悪感、後悔、寂しさ
 
というネガティブな感情でいっぱい
 
 
 
そんな感情ばかり感じていると
 
自分自身から発する周波数やエネルギーは
 
どんどん重く苦しいものになる。
 
 
 
苦しいときに楽しいことをしても
 
全然楽しくなかったり
 
 
 
いやなことが起こると
 
余計に苦しくなったり
 
 
 
夫婦関係にストレスを感じやすく
 
結婚生活に疲れていくばかり。
 
 
 
鈍感な夫でさえも
 
ネガティブな感情に共鳴して
 
繰り返し同じ問題が目の前に現れたり
 
 
 
夫婦関係はますます良くない方向へ進んで
 
夫源病という病気にもなります。
 
 
 
「夫に言いたいことが言えない」
 
そう思っているなら
 
 
 
まずは夫にどうして言えないのか
 
自分の気持ちを分かってあげる
 
 
 
そしてそんな我慢してきた自分を
 
受け入れて許してあげること。
 
 
 
すると心の緊張が少しずつ緩んで
 
夫に言いたいこと言えるようになっていきますよ。
 
 
 
 
言いたいことを我慢してると
 
ますます愛されなくなっていきますからね。
 
 
 
言いたいことは我慢しないで言う
 
思いを伝えるほど夫に愛されますよ。
 
 
 
頭では分かっていても
 
なかなか言いたいことを言えない場合は
 
  
プロに潜在意識からネガティブな思い込みを
 
クリアにしてもらうほうが早いです。
 
 
 
私が使う魂のワーク®
 
「魂=潜在意識」にある記憶
 
未来・過去世・幼少期・現在のネガティブな感情など
   

 

そこにある夫婦関係がうまくいかない心のブロックを

ひとつひとつ取り除いていきます。
 
 
 

すると在り方・周波数(波動)・エネルギーまでも変わり

本当に現実が変わっていきます。

そのほうが夫婦円満になるのに最短、最速です。

  
あなたも一日も早く理想の夫婦関係になりましょう。
 

愛と感謝と祈りを込めて・・・ 。

  

 

カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。通話料はかかりません。

友だち追加

LINEからお問い合わせ・ご予約もお気軽にどうぞ!※勧誘など一切無しです。
 
 

全国どこでも対応しています。

夫源病・夫婦関係修復・夫婦関係のストレス
カウンセリング ココロハレル 

夫源病

結婚生活に疲れた…。
夫婦関係にストレスを感じる…。

そう感じているなら「夫源病(ふげんびょう)」です。 

夫への嫌悪感やストレスが長期続くと

自律神経やホルモンのバランスを崩し

めまい、吐き気、不眠、動悸、腰痛、肩こり、頭痛、便秘、うつ、といった症状が現れます。

薬を飲んでも病院に行っても
なかなか症状が改善しない場合

夫が原因と気づかないまま症状が進行して
入院や命の危険、または離婚に至るケースがあります。

夫婦関係は一方が我慢するばかりではうまくいきません。

夫源病が根本から改善するだけで
夫婦関係がうまくいくようになります。
 
 
そして今、コロナ渦でも
これからの長い人生の中で困難があっても 

 
なにがあっても大丈夫とお互いを信じれて
一緒に乗り越えていけるようになりますよ。

 
 
 
カウンセリング