修復する心構え

修復する心構え

 

一人で夫婦関係を修復していくのは簡単なことではありません。
これをすれば元通りになるという単純なことではないから。

幸せになろうと二人は愛しあい結婚したはずなのに、なぜか夫婦は離婚問題に悩み始めてしまう。
毎日のすれ違いがだんだんと埋められない溝をつくってしまい結婚生活に疲れてしまった。
もう夫婦関係にストレスを感じるようになり離婚すれば苦しみから解決されると思い込んでしまった。

すれ違いの原因は様々あり、そのひとつひとつを修復していかないと、うまくいかない。
途中でもうダメかもとあきらめてしまいそうになるのは
相手のことをもっと知ろうとしないから、相手の価値観や嫌なこと嬉しいことを聞いていかなければわからない。

結婚して全部知っているつもりになっていたとしても解っていないことが多いのです。
相手のされて嫌だったこと、嬉しかったこと少しづつ聞いていきましょう。
嫌だったことを聞くのは勇気がいるかもしれませんね、そこを超えれたら夫婦関係は修復に進んでいきますよ。

どのくらい修復に時間がかかるの?

「修復にどのくらい時間がかかりますか?」とよくクライアント様から質問があります。
一人で修復を目指すとなると相手が我慢してきた分だけ時間がかかります。

何年も我慢してきて離婚したいと言った相手が1週間で簡単に変わりません。

カウンセリングでは個人差があるので一概には言えませんが、早くて3か月から半年。
今までうまくいかなかった自分の思考、潜在意識を書き換え
自分から変わっていくことで夫婦関係の在り方が変わりはじめていきます。

ただ時間が経つのを待っていても、何も変わりませんよ。時間が経つっほど悪化していくので
行動していくことが修復のカギになります。

焦るほどうまくいかない!

夫婦関係の修復がうまくいかないと悩む方は焦っています。
早く夫婦関係を修復したくて、相手に気を使いすぎたり相手に思いをぶつけてしまったり
相手を追い詰めてしまうことがあります。
そして、自分の改善するところは面倒になり、相手の行動ばかりを気にしてしまう。これは問題です。

夫婦修復は時間を掛けて、相手に以前よりも信用を得て、この先も一緒に結婚生活を続けていきたいと再構築すること。
不安や焦りを手放し、目の前のやるべきことに集中していきましょう。

離婚なんて実際には起こらないよね、と信じたい気持ちもわかりますが、一度離婚したいと言われているなら
今まで通りのあなたなら、夫婦関係の修復はできず離婚になりますよ。

焦るほどうまくいかないので、自分の改善点をみつめて淡々とクリアしていくこと。
そうすると相手の気持ちゆっくりと戻ってきます。

夫婦関係の修復は難しいので一人で悩まず
一緒に乗り越えて行きましょう。

 

離婚したくない  /  メニュー

▶離婚したくないTOP      ▶離婚したくない気持ち  ▶離婚回避をするための行動
▶パワハラ・モラハラ      ▶セックスレスの問題   ▶パートナーの浮気問題
▶子供の養育費問題       ▶両親に離婚の相談    ▶パートナーへの思いの伝え方
▶修復するための心構え     ▶説得をする問題点    ▶別居中にする行動
▶パートナーの浮気が発覚した時 ▶お金の問題を解決    ▶親に相談する時の注意点
▶相手の気持ちが分からない   ▶円満調停にするには   ▶子供への悪影響 
▶仕事が多忙で離婚宣告された  弁護士への相談               ▶相手へ謝罪の手紙の書き方

 

一人で悩まないで今すぐご相談を

カウンセリングのお申込みはこちら

お問い合わせ

050-3577-8064
 
※カウンセリング中は出られませんので
留守番にお名前とお電話番号のメッセージを残して頂けましたらこちらからご連絡させて頂きます。

LINEからもお問い合わせ・ご予約も受付中!

友だち追加