お金の問題の対処法

離婚回避したいお金の対処法

 

夫から突然離婚したいと宣言されてしまうと、離婚したくない気持ちと、今後の生活はどうなるのか不安になりますよね。

離婚したいと言われたら夫から生活費がもらえるのか心配になるからです。

子供がいれば学費や習い事などすべて生活を維持しようと思うと経済的に厳しいので離婚はしたくないのです。

夫からお金をもらい続けるための大切なポイント

 

夫からお金をもらい続けるための大切なポイントです。

 

快適な生活を提供する

今までの態度を改善して夫が家の中で快適な生活を送れるようにしていく。

例えば、リビングを掃除する、夫のすきな料理を作る、夫がくつろいでいるならそっとしておく

家が心地いいと思ってもらうこと。

 

「食事はいらない」と言われても作っておく

離婚したいと言われ、今後は食事はいらないといわれても

食事は作り続けて押しつけずに

「よかったらどうぞ!」くらいの気持ちでいましょう。

 

生活費を減らすと言われた

そういわれると「困るわよ!」「どうしてなの!」と言いたくなりますが

離婚が決まるまでは、今まで通りお願いします。と伝えてください。

丁寧にお願いすれば、それまで通りなので焦らないで大丈夫。

 

必要なお金が発生したとき

車検、医療費、学費、など生活していると臨時でお金が必要になりますよね。
そんな時も丁寧に

○○でお金が必要なので、お願いします。と伝える。

お金を出してくれたら「ありがとうございます」と感謝を伝えることを忘れないでくださいね。

 

離婚にまつわるお金の問題

他にも様々なお金の問題がありますが

お金の不安はさらに不安を呼びます
カウンセリングでは潜在意識にあるお金の不安を取り除いていくことで

お金の余計な不安がなくなり、夫に対して
びくびくしたり遠慮せずお金を請求できるようになり

お金の問題が解消できたというお声をいただいています。

お気軽にご相談ください。

 

離婚したくない  /  メニュー

▶離婚したくないTOP      ▶離婚したくない気持ち  ▶離婚回避をするための行動
▶パワハラ・モラハラ      ▶セックスレスの問題   ▶パートナーの浮気問題
▶子供の養育費問題       ▶両親に離婚の相談    ▶パートナーへの思いの伝え方
▶修復するための心構え     ▶説得をする問題点    ▶別居中にする行動
▶パートナーの浮気が発覚した時 ▶お金の問題を解決    ▶親に相談する時の注意点
▶相手の気持ちが分からない   ▶円満調停にするには   ▶子供への悪影響 
▶仕事が多忙で離婚宣告された  弁護士への相談               ▶相手へ謝罪の手紙の書き方

 

一人で悩まないで今すぐご相談を

カウンセリングのお申込みはこちら

お問い合わせ

050-3577-8064
 
※カウンセリング中は出られませんので
留守番にお名前とお電話番号のメッセージを残して頂けましたらこちらからご連絡させて頂きます。

LINEからもお問い合わせ・ご予約も受付中!

友だち追加