心が通じ合わなくて結婚生活に疲れた→愛し合える夫婦になった!【お客様の声】

自然に愛し愛される夫婦になり
幸せな理想のパートナーシップを叶えるあなたになる。
ドリームパートナー心理学 主宰の小澤典子です。 

 

今回は「心が通じ合わなくて結婚生活に疲れた→愛し合える夫婦になった!」という卒業生のお話をお伝えします。

 

ーなぜ、私の4か月講座のプログラムを受けようと思われましたか?

夫の浮気疑惑があってから、夫婦関係がこじれてしまい、避けられるようになって
私がどんなに頑張っても、以前のような優しかった夫に戻ってくれないし
もう結婚生活に疲れた、もう諦めたほうが楽かもしれない、そう思っていた時
講座を知って、まず体験してみたら、自分の気持ちが前向きに変わったので
これは本物だ、これで変わるかもしれないと思えたので受けました。

 

ー実際にプログラムを受けてみて、具体的にどのような変化や効果がありましたか?

夫の態度が優しく変わってきたんです、でもその前に自分自身の変化に驚きました。
今まではすごい被害者意識が強くて、夫のすることなすこと責められているような
否定されているような感じだったんですけど、夫は特に責めることも否定もしていなかったんです。
劣等感やネガティブ思考が強くて、毎日苦しかったことからも解放されて
愛し合える夫婦に戻れました。

 

ーでは、プログラムのどんな点がよかったですか?

自分では気づいてない問題点をたくさん見つけてもらって
潜在意識から変わっていけましたし、自分でもできるようになれたことです。
典子さんは優しくサポートしてくださって、でも心の自立ができるように
見守ってくれて、自信まで取り戻せました。

 

ーもしこのプログラムを受けていなかったとしたら、今頃どうなっておられたと思いますか?

ずっとこじれた夫婦関係のままで、結婚生活に疲れて、暗い顔で毎日ただ生きていたと思います。

 

ーでは、どんな方にこのプログラムをオススメしたいと思われますか?

頑張ってるけど現状はあまり変わってない方や、ネガティブな自分を変えたいと思っている方です。

 

ーこのプログラムを受けようかどうしようか迷っている人がいたとしたら。そんな方に一言お願いします。

はじめは変わるのかな?と疑問だったけど、やってみて本当に良かったと今は思います、思い切って受けると変わります。

 

Uさん 大分県 30代 女性

 

ー今日は「心が通じ合わなくて結婚生活に疲れた→愛し合える夫婦になった!」という
プログラムの卒業生の方のお話をお伝えしました。ありがとうございました!

友達として悩みを聞くと旦那さんが悪い、旦那さんが妻に優しくすればいいのに
と思うかもしれませんが
カウンセラーとして話を聞いていくと妻が夫婦関係を自分からこじらせて
夫を「冷たい夫」にしていると気づくことが多々あります。

妻は思考では愛されたいと思っていても
無意識に愛されない行動をとっているんです。

夫の前では笑っているつもりでも、無意識では
私ばっかり頑張ってるんだから笑いたくない!
なんて思って笑えなかったり

愛される行動にブレーキをかけているんです。

そのブレーキを外すには潜在意識にある
「愛されない心の傷」手放さないことには、もう一度愛されることは難しいんです。 

過去の傷ついた心が愛されない現状を作ってしまうんです。
夫婦関係を修復するなら、夫を変えようとするよりも
先に自分の心を癒して自分が変わることなんです。

相手を変えようと頑張るほど、うまくはいかないし
逆に悪化してしまうケースも多いです。

愛されない行動をとっていないか?
まずそこを気付いていきましょう。
理想のパートナーシップで
愛し合える夫婦になるメール講座はこちら▼