こんな時だから、夫婦関係をラクにする方法

夫源病にサヨナラ!

「苦しいほど夫がストレス」を根本から解消して、自分の望む夫婦関係を作っていく!

メンタルカウンセラー 小澤典子です。

 

ちょっとしたことで夫に振り回されて毎日困っていませんか?

 

先日夫婦関係修復カウンセリングを受けられた方から

 

嬉しいメールをいただきました。

 

________________________________

【夫におびえる毎日から卒業できました!】

いつも夫の不機嫌そうな雰囲気に疲れて

先に洗いものししたほうがいいかな?今お風呂入っていいかな?

見たいテレビ番組あるけど夫はこれを見てるから今は見れないなとか

本当に毎日夫に対して気疲れしてたのが今は嘘みたいです!

カウンセリングを受けてからは

夫に自分の気持ちを伝えれるようになりました。

自分の中にあった罪悪感が消えて

自分を優先して家の中で思うように行動できるようになってきました。

夫もそんな私に対して不機嫌にならないし

話も聞いてくれるようになりました。

こんな時だから夫婦関係が楽になって本当に良かったです。

ありがとうございました。

(Rさん・40代・女性)

___________________________________

こうして喜びのメールのいただけて

 

私も心から嬉しいです。

 

Rさんの旦那さんは家にいるときはいつも不機嫌で

 

Rさんは旦那さんが怒り出さないように、いつも旦那さん優先で行動していました。

 

客観的にみると、そこまで気を使わなくていいんじゃないかと思うけど

 

Rさんにとっては夫が第一で自分は二の次が当たり前だったようです。

 

私も以前はそうでした。

 

都心に出かけるときも夫に言ったら怒られるかなっと気にしながら

 

夫に「出かけてもいい?」

 

そう聞くのが怖かった時があります。

 

夫に聞いてみると「いいよ」と言ってくれるのになぜか私の心の中で

 

怒ってそう、早く用事を済ませて帰らなきゃっと思っていたのです。

 

今、現実に強く抱く感情は

 

過去自分が体験していた時の感情が原因なんです。

 

小学生の頃、友達と遊んでいるのに夢中になって、外が暗くなってから家に帰った時

 

母親が玄関に立っていてすごい叱られたんです。

 

とても怖かった…。

 

その時感じたのは

 

「自分勝手に遊んでると嫌われる」

 

「心配を掛けたら、お母さんが怖くなる」

 

「約束を守らないと怒られる」

 

そんなネガティブな感情が潜在意識に刻まれてしまいました。

 

そして私の潜在意識はまたネガティブな感情を感じることがないように

 

私を守ろうとして

 

「自分勝手に遊んでると夫に嫌われる」

 

「心配を掛けたら、夫が怖くなる」

 

「約束を守らないと夫に怒られる」

 

そんなふうにもう二度とあの時の体験をしないように

 

心が傷つかないように

 

潜在意識が私の心を守ろうとして、そう思い込んでしまった。

 

でもそのせいで自分を苦しめていた。

 

そして夫婦関係はどんどん苦しくなってきて

 

心身ともに不調が続きはじめて

 

自分の中にあった過去の出来事と今がリンクしていると気づき

 

「私は好きに生きても愛される」

 

「心配されるほど大切にされていたんだ」

 

「私を守るために約束があったんだ」

 

ネガティブな感情を魂のワーク®で解放浄化して

 

ポジティブに書き換えました。

 

それからは夫に対しても、「ちょっと行ってくるね!」と気軽に言えるようになりました。

 

過去にあった怖いことでも見方を変えると良い面もあります。

 

こんな時だから、夫婦関係をラクにする方法は

 

見えない良い面を見つけてみる!

 

いい面が見つからなくても

 

「それでも私は愛されてる」

 

そう唱えてみるだけでも心が少し軽くなっていきます。

 

視点を変えて見たり、想像でもいい面を思うだけでも

 

過去のトラウマは浄化されていくのだから。

 

でも悩んでいる最中は自分では、なかなか良い面も見つけれなくて

 

ますますストレスがたまるばかりで

 

心身ともに不調になってしまいがちですが

 

夫婦関係の専門家に相談すれば早く見つけれますよ。

 

皆様の毎日に、心から溢れる笑顔が訪れますように・・・。

 

愛と感謝と祈りを込めて・・・ 。

 

友だち追加カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。

通話料はかかりません。お気軽にどうぞ!※勧誘など一切無しです。
 
 
 
 
全国どこでも対応しています・夫現病遠隔専門サロン  ココロハレル
 
 
 
カウンセリング