結婚生活に疲れた…夫が嫌いだから?夫源病?原因と対処法!

抜け出せない夫婦の悩み潜在意識から解消!

自由と幸せを手に入れる
 
夫婦関係カウンセラー 小澤典子です。
 
 

結婚生活に疲れた…と感じてしまう原因とは

長い結婚生活の中で結婚生活に疲れてしまう時がありますよね。
 
そう悩んでいる方は意外にも多いです。
  
実はお隣さんや友人も話さないだけで悩んでいるもの。
 
 
結婚するときはお互い幸せになることを誓いあったのに
 
夫のことが嫌いになってしまい「夫の行動すべてがイヤ」「一緒にいるとイライラする」
 
 
結婚生活に疲れたと感じているなら
 
夫婦関係にもストレスを感じているはず
  
 
  
「これ以上夫婦関係が悪くなったらどうしよう」
 
「子供はまだ小さいからまだ離婚したくないけど辛い」
 
「この先夫とうまくやっていけるだろうか?」
 
 
毎日不安や苦しさを感じていませんか?

 
 
 
結婚生活に疲れを感じているなら
 
夫婦関係にもストレスを感じているので
 
 
「夫源病」になりはじめていますよ。
 
夫源病(ふげんびょう)とは  
夫に対するストレスから、自律神経が乱れ、
頭痛、肩こり、腰痛、便秘、生理痛、動悸、不眠、耳鳴り、のぼせ、憂うつなどの
更年期障害に似た不調が現れます。

 

  
 
結婚生活に疲れていくほど、夫のことも嫌いになっていくのを感じていませんか?
 
けれど、このままではいけない!と気付いているあなたのために
 
 
その原因や対策、改善方法など
 
もう一度、夫婦関係を再生して
 
心穏やかな結婚生活に戻るための乗り越え方を紹介します。
 

結婚生活に疲れた、その原因とは

まず結婚生活が疲れたと思う原因と一つずつ見ていきましょう。
 

家事や育児の負担が大きい

共働きであっても家事や育児は妻任せにして
 
夫はゴミ出しくらいしかしない。 
夫は俺が働いてるんだから妻がやって当たり前という認識。
 
次第に妻は一人で家事も育児も頑張るうちに
「私ばっかり大変…もう結婚生活に疲れた…」
 
と感じるのです。

自分の時間がないことのストレス

家事や育児をする妻には自分の時間がありません。
だから夫が飲み会やゴルフに自由に行かれると
 
私だって出かけたいのに!と不満に思い
 
ますますストレスがたまっていきますよ。
 

価値観が夫婦で違う時

お互い性格は違うけど真面目なところが素敵と思って結婚したら
 
細かいところまで口うるさくて嫌になる。

 
価値観の違いに魅力を感じても結婚して長く一緒にいると
 
その違いがストレスになってきます。
特に子育ての方針、進学は大学までか、生活費などお金のこと
 
親との同居問題、ずっと一緒に生活を共にすると
 
価値観の違いに耐え続けなければいけません。
お互いの価値観が違うと喧嘩にもなってしまいます。
 

趣味にばかりお金をかける

夫は趣味のゴルフ、釣り、車などの
 
自分の趣味にばかりお金をかけるのに妻や子供にはお金をかけない。
 
そうなると夫にも、その趣味に対しても嫌悪感しか感じられないので
 
だんだん結婚生活に嫌気がしてきます。
 

家事や育児を頑張っても、ありがとうと言われない

毎日の掃除、洗濯、料理

子供の送迎、発熱した時、PTAの仕事や

トイレットペーパーの交換まで名前のない家事などこなしても

やって当たり前と思われ何一つ感謝されない

妻はストレスに感じてしまいます。
 

毎日喜びも刺激もない生活

朝起きて料理を作って、頭の中は今日のご飯は何にしようと考えてる
 
喜びや刺激のない同じことの繰り返しの毎日に耐えられない
とストレスを感じるように
 

夫のことが嫌いになるとどうなる?

結婚生活に疲れた原因を見てきましたが
 
長い年月結婚生活にストレスをためていくことで
 
結婚生活は疲れ、やがて夫のことも嫌いなります。
 
 
そうなると夫への愛情は薄れて
 
嫌な所や、些細なことでも許せなくなったり
 
一緒にいるだけでイライラして、ストレスを感じるまでになります。
 
そして自律神経が乱れ夫源病になります。
 
 
「夫の事嫌いなのかな?」と悩んでいる方は以下のような特徴があります。
 

夫婦の会話があまりない

子供のことなら話すことはあっても
 
お互いの事を話し合うことが少なくなっていませんか?
 
夫の事を知りたいという気持ちがなくなってきている証拠です。

夫が家にいないほうが落ち着く

夫が仕事や用事があって家にいないとき
 
心がホッと落ち着くのではないでしょうか?
 
嫌いな相手が家にいると落ち着けないですからね。

必要最低限の連絡しかしなくなる

昔は些細な事でも報告しあったり
 
メールや電話を楽しんでいても
 
今は必要最低限の連絡しで十分という状態になります。

夫と一緒にいるだけでイライラしてしまう

夫を嫌いになると夫の嫌な部分ばかり見えてきます。
結婚するときは、この人となら幸せになれると思っていたのに
 
無口で素敵な人と結婚後、何も話してくれない!と不満に思ったり
 
なんでも話してくれる素直な人と結婚したら
 
いちいちうるさい人だった、なんてことがあります。
一緒にいることが耐えられないと思うようになっていきます。
 
 

結婚生活に疲れた…を乗り越えるためには

夫婦関係にストレスを感じ、夫のことが嫌いだと自覚がある場合
 
今の状況をなんとか改善したいと思う妻もいます。
 
乗り越えるために必要なことをお伝えしていきます。

自分の気持ちや、感謝の気持ちを伝える

日頃から会話がないならまずは挨拶からはじめてみて
 
徐々に夫に感謝の気持ちを伝えましょう。
 
「いつもお仕事お疲れさま」仕事に行くのが当たり前だと思ってませんか?
 
夫も仕事先でストレスを抱えていたり悩むことだってあります。
 
そんな時あたたかい言葉をかけ続けることことで
 
お互い心が通い合う言葉が出て、会話も楽しいものになっていきますよ。

ひとりの時間をつくる

夫婦は一緒にいなければいけないと思い込んでいませんか?
 
一緒にいる必要はないですよ。
 
一人でお茶を飲みに行くなど
 
自分が楽しいと思える趣味に没頭してみたり
 
一人の時間は心に安らぎと余裕を感じれるようになります。

お洒落をして二人で出かける

子供がいると夫婦でゆっくり出かけることもあまりないですよね。
 
たまにはメイクをしてアクセサリーをつけ
 
結婚前の付き合っていたころを思い出して
 
出かけてみると、あの頃の新鮮な気持ちがよみがえってきますよ。
 
 

夫婦関係のストレス解消法

結婚生活に疲れたと感じているなら

耐えきれなくなり爆発してしまいう前に
 
夫婦関係のストレスを積極的に解消していきましょう。
 

友人にグチを聞いてもらう

仲の良い友人などを相手に、夫に対するストレスや出来事を聞いてもらうことです。

聞いてもらうことで、スッキリして元気になりますが
注意したいのはあまり長い時間グチを話すと聞いている方は疲れてしまいます。

長くなりすぎないようにして、グチを聞いてくれた友達には笑顔で
「聞いてくれてありがとう」とお礼を伝えることで
友人関係も良好を保てます。

 大声を出す、叫ぶ

大声で叫ぶと、自分の中にわだかまっていたストレスが外に出て気分がスッキリします。
しかし、大声で叫ぶ場所がないのが現実です。
 
そこでおすすめするのが、一人カラオケ。
個室で好きな曲を大声で歌い、
マイクで夫への不満などを大声で叫べば、ストレスも飛んでいきます。
 

涙を流す

涙を1粒流すとストレス解消効果が1週間続くことが医学的にも証明されています。
好きな小説、映画、音楽、ドラマ、
感情移入して感動の涙を流すことにより
 
スッキリとした気分になります。
乱れた自律神経も整いリラックスもできます。

物に当たる

人に八つ当たりすることはいけませんが、枕やクッションを叩くのがいいです。 

柔らかいもので自分が傷つかない物に当たるのなら、問題ありません。

ゲームセンターにある体を動かしてゲームするモグラたたきや
パンチングマシーンでもいいかもしれません。

小さな秘密を持つ

他の男性との不倫や借金をしてショッピングなど、
夫婦関係を崩壊しかねない秘密は問題ですが、

夫に内緒で、エステやマッサージに行ってみる、
贅沢なランチを食べる
そんな程度の秘密ならいいかもしれませんね。

ちいさな罪悪感があると、夫に対しても不思議と優しく穏やかな気持ちになれます。

夫に期待することをやめる

夫に期待していると、してくれない事があるたびに落ち込みます。
 
してくれたらラッキーくらいに期待しないこと。
 
してくれない夫でも家にちゃんとお金を入れてくれる人と割り切ってみる。
 
 

まとめ

お互い違う環境で生まれ育ち価値観も違う二人が結婚して

長い結婚生活に「結婚生活に疲れた」と誰しも思うものです。
 
 
 
夫に問題があるのに、なぜ私ばかりが
 
努力しないといけないの?
 
と思われたかもしれませんが
 
 
 
それは女性のほうがコミュニケーション能力が高く

男性より冷静で、うまくまとめられるから。
 
 
 
不満を気付いてほしいと思っているだけでは
 
夫は何も気付きません。

 

そして夫婦関係のストレスは夫のせいだと思うほど

夫のことが嫌いになり

心身が病気になる夫源病になっていきます。
 
 
 
しかし自分から現状を変えようと

一歩踏み出した時から

夫婦関係は良くなっていきます。
 
 
 
結婚生活に疲れたと感じているなら
 
まずは夫婦関係のストレスを積極的に解消していきましょう。

 
 
 
でも頭では分かっていても
 
一人では難しい、辛い、乗り越えられない…
 
 
 
そんな場合は
  
プロに潜在意識からネガティブな思い込みを
 
クリアにしてもらうほうが早いです。
 
 

一日も早く夫婦関係を再生して

心穏やかな結婚生活にしませんか?

 

愛と感謝と祈りを込めて・・・ 。

  
  

 

カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。通話料はかかりません。

友だち追加

LINEからお問い合わせ・ご予約もお気軽にどうぞ!

登録プレゼントは受け取って頂けましたか?

あなたを幸せに導く
【今すぐ願いを叶える魔法の言葉】

LINEの IDはこちらです。

@igu6949f
 
 

全国どこでも対応しています。

夫源病・夫婦関係修復
夫婦関係のストレス・結婚生活の疲れ

カウンセリング ココロハレル 

夫源病

結婚生活に疲れた…。
夫婦関係にストレスを感じる…。

そう感じているなら「夫源病(ふげんびょう)」です。 

夫への嫌悪感やストレスが長期続くと

自律神経やホルモンのバランスを崩し

めまい、吐き気、不眠、動悸、腰痛、肩こり、頭痛、便秘、うつ、といった症状が現れます。

薬を飲んでも病院に行っても
なかなか症状が改善しない場合

夫が原因と気づかないまま症状が進行して
入院や命の危険、または離婚に至るケースがあります。

夫婦関係は一方が我慢するばかりではうまくいきません。

夫源病が根本から改善するだけで
夫婦関係がうまくいくようになります。
 
 
夫源病が改善すると心身の不調が良くなり
 
夫に振り回されることがなくなり
あなたが望む幸せな人生をつかむことができます。

 
 
 
カウンセリング