愛されて不安のない毎日を手に入れたいと望むなら

愛されているのか不安になってしまうあなたへ

 
私は愛されてる!って言いきれない・・・
 
どこかで愛されてないって思ってしまう

いつも心が不安で

自分に自信もない
 
 
いつも愛されて不安のない日が

いつかやってくるのを期待し続けて

自分ばかり頑張ってる、我慢してる。
 

なのに相手はこちらの気持ちがわからないし

イライラするような言動ばかりして

困らせようとしてきてイライラする。
 

もう一度、愛されてるって信じれた昔に

戻りたいけど、相手があんなにも変わったら

もう無理かもしれない…。

 
 
約束したことを守ってくれないし
 
困ってるのに気づいてくれない
 
自分ばかりが気を使って頑張って疲れてる
 
いつも相手に振り回されてしまう。
  
  

昔は愛されてるって信じられたから結婚したのに

今は愛されてるのか信じれない。
 

こうやって悩むあなたは

相手が変わってしまったと思っているかと思いますが

実は変わったのは相手ではなく、あなた自身なんです。
 
昔は愛されてると信じていた。
 
でも今は愛されてると信じれない。
 
 
信じれないのは相手が約束を守ってくれない

積み重なる期待を裏切られ続けてきたからでもあると思います。
 
でもそれを愛されてないと結論を出して、現実に相手から愛されないようにしているのは自分でもあるんです。
 
 
無意識で愛されないようにしている人は
 
相手の責任にしたり
 
一人で我慢して頑張りすぎるし

相手に本音が言えない

心からやさしくできない

愛されたいのに何故か愛されないような行動を無意識にしてしまうんです。
 
だから同じような不安や問題が繰り返し起こします。
 
 
愛されたいのに自分から愛されないような行動をとる。
 
子供がかまってほしくてすねてる状態です。
 
これを大人になってやっていると、こじらせてる人です。
 
自分で夫婦関係を悪化させてしまってるんです。
 
 
自分でも、薄々気づいてるならいいけど、すぐには気づかないものです。
 
まあ無理もないです、誰だって自分は悪くないと思いたいものだし

自分が悪いなんて認めたら辛いです。

真面目な人は自分を責めて、さらに自信がなくなり、ますますこじらせていくばかりです。
 
 
愛されてるかわからないと人は不安だし孤独を感じます。
 
相手をまた自分に愛させようとしても難しいです、人の心はコントロールしようとするほど
離れていくものだから。
 
「愛されたい」と思い続けていると、辛い、苦しい、そんなときは相手に愛じゃなく執着や見返りを求めています。
 
 
元気でいてくれたらそれでいいや、と願望のハードルをちょっと下げませんか?
 
そうすることで少しづつ執着や見返りを求める気持ちが改善していきます。 

そして今は相手のマイナスばかりを見ていると思うのでプラスの面を見ていきましょう。
 
これができると相手のいいところも見えてきます。
 
愛されていないと不安になる人は100%を望みすぎです。
 
それが不安の原因でもあります、もちろん相手に対してそう思っているなら自分に対してもそう思っていることが多いです。
完璧主義という方、こうするべき、こうあるもの、ルールは守るもの、と信じてる真面目な方。
 
まず自分のことを完璧じゃないところがあってもいいかっと、今の自分を受け入れることから始めてみましょう。
 
不安も改善されていきますよ。
 
  
それでも一人では不安が手放せないなら
私に頼ってください、未来の希望が見えてきます。
▼▼▼
体験相談