なぜ、夫婦関係が修復できないのか、うまくいく理由。

夫婦関係を修復して、心から笑いあえる夫婦になっていく
カウンセラー 小澤典子です。 
 
  

多くの夫婦が苦しいとか
上手くいかないとか悩む人が多いですが
夫婦は自作自演です。 
 
 
信じないかも知れないけれど
相手がこうしてくれればとか
相手がこう動いてくれたらとか

「自分は頑張っているのに相手がこうだから」
では夫婦関係がうまくいかないんです。
  
 
そうやって悩む人はこの先もずっと
相手のせいにして悩み続けるんです。
 
もちろん暴力をふるう人やモラルが欠如している相手は
その限りではないんですが
 
 
だいたいの人は、ここの自分原因の感覚がわかってくると、
夫婦はうまくいくし願望までも叶いはじめます(笑)
 

気づいている人は、そのとき、
私が相手にそんな行動させてるんだ、と気づきます。
 
 
そして、相手にリクエストしたらそれをどうするかは相手に任せて
あとは気にしないで過ごします。
 
 
いつまでも思い通りに動いてくれないと相手を責める気持ちや
被害者意識を持っているとこじれていきます。
 
 
それを愛してくれないとか、わかってくれないとか
自分でどんどんネガティブになってしまって
相手に対して不満を抱えたまま接するので
顔は笑っていてもどこかトゲがあったり、ピリピリ重い雰囲気。
 
 
そのネガティブが現実のものになっていくんです。
どうせ愛してくれないよねって思っていれば
 
 
相手を信じなかったり
必要以上に不安になったり
 
 
愛されないような行動を無意識にしてしまいます。
本人は気づいていないが怖いところ。
  
 
夫婦は思い通りにしかなりません。ネガティブの中にずっといると
もうどうすればいいかわからなくなってしまうんです。
 
 
だからと言って無理にポジティブになろうとしても
今とのギャップで苦しくなるばかりです。
 
 
そう思うから、そうなっていく。
 
どうしたらいいかわからない人は
やっぱり人と話すことです、私でもいいし
信頼できる人でもいいんです。
 
 
一人ですごくすごく悩んでいて考えていても
ぐるぐる同じことを考えるだけで抜け出せないものです。
 
 
私も昔はお金も時間もかけたくないし
こんな夫婦の悩み誰にも知られたくないと一人で頑張ってました。
 
 
その結果は9年間も苦しくて、ますます夫婦関係は悪くなって
私の心身が不調になっていき最悪だったんです。
 
 
しんどくて、どうにかしたくて行きたくなかった
カウンセリングに行ったところ
あの苦しみ何だったの?っていうくらい
苦しい気持ちがスーッととなくなり
思考が変わりだしたんです。
 
 
それから何度かカウンセリングを利用するうちに
夫婦関係も劇的に変わっていきました。
 

相手を変えようと頑張るものだけど
自分が変わることで、夫婦もうまくいくようになるものですよ。

 
 
一人ではどう変わればいいかわからないなら
体験相談を受けるのがおすすめです。
▼▼▼
体験相談