セックスレスの問題は深刻です。

夫婦であってもセックスについて話し合うのは恥ずかしいと思ってしまいますよね、でもこれがお互い気持ちがすれ違い大きな溝になっていくます。

女性でセックスレスに悩んで解消したいと相談される方もいれば、もう二度とセックスしたくないと悩む方もいます。
お互いに納得しているセックスレスなら問題はないのですが
どちらかがセックスレスに不満があると浮気や離婚にまで発展してしまいます。

セックスレスの原因で多いのは妻の拒否。
妊娠してから女性ホルモンが変化して性欲が減退して、セックスしてみても十分に膣が濡れないので痛みを感じてしまい
ますますしたいと思えなくなり、育児に家事と忙しくなると、求めてくる夫にイライラして「疲れてるから」「眠いから」「したくない」と断り続けてしまいがち。

男性はセックスを断られることは自分の存在を受け入れてもらえないと傷つき落ち込みます。
「もう嫌われたのかも」「必要とされていないのかも」
そんなふうに絶望的な気持ちになるそうです。

そして夫の気持ちが離れてしまい夫婦の溝ができてしまうのです。

夫は断られた絶望感がトラウマになり妻とセックスしたい思わなくなります。
妻は夫がセックスを諦めてくれたとホッとしていると
セックスレスに不満を抱えた夫から「離婚したい」といわれる日がやってきます。

セックスは男性にとってはとても重要な部分です。
快楽だけではなく精神的安定、安らぎ、やる気にもつながっています。
セックスを拒否され、できない日々が続くと男としての自信がなくなっていきます。

そして妻に対して愛情が冷めはじめて「離婚したい」と言われてしまいます。

出来た溝を埋めるために、もう一度セックスさえできればいいと思うかもしれませんが
気持ちが離れていると、いきなり求められても嫌悪されてしまいます。

まずは夫婦仲から見直し相手の信頼を取り戻すこと
今まで傷付けていた対応を改善していくこと、ゆっくり焦らずすすめていきましょう。

一人で悩まないで今すぐご相談を

カウンセリングのお申込みはこちら

お問い合わせ

☎050-3577-8064

10時から20時まで 月曜休み 

※カウンセリング中は出られませんので
留守番にお名前とお電話番号のメッセージを残して頂けましたらこちらからご連絡させて頂きます。

LINEからお問い合わせ・ご予約も受付中!

友だち追加