別居はあまりおすすめしてはいけません。
別居は夫婦関係をさらに深刻化させてしまいます。

離婚したくないのに自分から勝手に長期で実家に帰ってはいけません。

週末などの短期間で、いつ戻るのかを夫に伝えておかないと
夫はもう妻は「やり直す気がない」「戻ってこない」と思ってしまうのです。

実家に帰れば夫が迎えに来てくれる、心配してくれる、反省するはず、と期待する方がいますが。

それは新婚時代やお互いに愛情あふれる関係なら期待が持てますが
ケンカを繰り返していたり夫婦不仲であれば夫が迎えに来るということはありません。

つらくても一緒に暮らし続ける

離婚したいと言われたり、喧嘩を繰り返していれば冷却期間として別居したくなる気持ちもわかりますが

あまりに長い別居はやはり、相手の気持ちは離れていばかりになり
離婚への気持ちが高まってしまいます。

つらくても一緒に暮らし続けて、問題点を改善していく姿勢を見せること。

やり直したいならそこを乗り越えないと信頼も愛情も戻りません。
夫婦関係は簡単には修復できませんよ。

もし乗り越えるのが難しいときはカウンセラーが一緒なら大丈夫です。
専門のサポートがあれば修復へ進んでいけます。

一人で悩まないで今すぐご相談を

カウンセリングのお申込みはこちら

お問い合わせ

☎050-3577-8064

10時から20時まで 月曜休み 

※カウンセリング中は出られませんので
留守番にお名前とお電話番号のメッセージを残して頂けましたらこちらからご連絡させて頂きます。

LINEからお問い合わせ・ご予約も受付中!

友だち追加