今すぐできる!伝え方を変えたら、夫が思い通りに動いてくれた!その方法とは?

夫婦関係の積み重なったストレスを潜在意識から解放して

あなたにとって幸せな結婚生活を手に入れる

メンタルカウンセラー 小澤典子です。

 

 

夫に何を言っても分かってもらえないと悩んでいる方に

より良いコミュニケーションができるよう

少しでもお役に立てると嬉しく思います。

 

 

 

実際にあった「伝え方を変えたら、夫が思い通りに動いてくれた!」

 

という例をクライアントの実体験を交えて紹介しますね。

 

 

 

子供の宿題を見ない夫

暇そうな夫に子供の宿題を見て!って言っても見てくれない

 

とお悩みのNさん、その他にも家事も子育ても

 

協力的でない旦那さんにストレスがたまるばかり

 

「もう私ばっかり大変!もう嫌だ!」と不満を抱えていました。

 

 

 

こんな時、夫に伝わらない言い方と、伝わる言い方を見ていきましょう。

 

 

 

【伝わらない妻】

 

「宿題見てくれる?」

 

 

 

【伝わる妻】

 

「計算ドリルの9ページの問題を、最後まで一緒に解いてあげたら嬉しいな」

 

 

 

そう、伝わる妻は超具体的に要望を伝えています。

 

男性脳は具体的に言わないと伝わらない構造になっているんですよ。

 

 

 

Nさんの旦那さんに「宿題を見て」と言うと

 

娘さんの宿題をチラッと見ただけで終わっていたそうです。

 

その[見る]じゃないよ!っと言いたくなりますよね。

 

 

 

そうなんです、男性って言葉通りに受け取ってしまう生き物です。

 

 

Nさんはカウンセリング後から

 

夫に「伝え方を超具体的」に変えたところ

 

はじめて娘さんの宿題を最後まで見てくれたと驚かれていました(^^)

 

 

 

「私の話聞いてるの!?」と言いたくなる夫

話しかけても上の空、スマホをいじってばかり

 

「ねぇ、聞いてるの!?」とイライラすることはありませんか?

 

これも伝わらない妻と伝わる妻は、全く違う言動をします。

 

 

 

【伝わらない妻】

 

聞いてくれない事への当てつけとして、しばらく無言で不機嫌な態度をとり続ける。

 

 

 

【伝わる妻】

 

「リアクションがないと、聞こえたのか聞こえてないのか分からなくて悲しいから聞こえたら返事してくれたら嬉しいなー」

 

 

 

話を聞いてくれないとお悩みのKさんは夫に対して不満がいっぱいで

 

「そんな伝わる言い方で悲しいとか、嬉しいなんて恥ずかしいし言いたくないです!」

 

と言っていましたが

 

カウンセリングで恥ずかしいという気持ちや

 

今までの夫に対するネガティブな思い込みをクリアにしたら

 

「言ってみたら、どんな反応するか楽しみ!」

 

と気持ちが前向きになられ

 

 

この「伝わる言葉」を実際に旦那さんに伝えたところ

 

旦那さんは「確かに!」と分かってくれて

 

その後もきちんと返事をしてくれるようになったそうです。

 

 

 

不機嫌な態度をとってイライラしていても男性は気付きません!

 

 

 

男性は言葉にしなければ伝わりません。

 

 

 

私も昔は夫から思いやりの言葉がないのに対してイライラして

 

不機嫌になってブスッとしてあまり話さないようにしていました(笑)

 

 

 

でもそんなことしても夫には何も伝わらないし

 

夫婦関係はどんどん悪くなるばかりでした。

 

 

 

わざわざ言葉にしなくても

 

人生を共にすると誓った仲だもの!

 

願っていればきっと伝わるはず!

 

と思っている妻もいますが

 

 

 

残念!言わないと夫に伝わりません。

 

 

 

以心伝心という言葉がありますが

 

これは普段から言葉で伝えあっているという土台があるからこそ

 

初めて生まれるのです。

 

 

 

心で願ったり、不機嫌な態度で示すのではなく

 

必ず言葉で伝えないと伝わらない!

 

と覚えておいてくださいね。

 

 

 

「そうか!こんなに変わるなら私も言ってみよう!」

 

とワクワクしている方もいるなら、夫は変わっていきますよ。

 

 

でも多くの人は「きっと何を言っても夫は変わらないよね」

 

なんてネガティブに思い込んでいるので

 

伝えることすらできなかったり

 

伝えても夫は変わりにくかったりします。

 

 

実は、その「きっと何を言っても夫は変わらない」という

 

ネガティブな思い込みが現実になって現れているんです。

 

 

夫を変えたいなら

 

自分の中の潜在意識にあるネガティブな思い込みを手放すんです。

 

自分を変えるんです。

 

 

そうすると「うまくいく!」

 

という気持ちに変わって

 

自然に夫にうまく伝えれるようになっていくし

 

 

あなたのその前向きな気持ちが

 

うまく言葉にならない場合でも

 

夫に伝わり始めますよ。

 

夫源病とは

夫婦関係に積み重なったストレスがあって

毎日一緒にいてストレスを感じたり

気持ちをうまく伝えれないと感じているなら「夫源病」(ふげんびょう)です。

 

夫への嫌悪感やストレスが長期続くと

自律神経やホルモンのバランスを崩し、

めまい、吐き気、不眠、動悸、腰痛、肩こり、頭痛、うつ、といった症状が現れます。

 

病院に行ってもなかなか症状が改善しないままで

何年も通院する場合もあるし

夫が原因と気づかないまま症状が進行して入院にまでなってしまうことも。

一日も早く夫源病を解消して

 

夫婦関係に円滑なコミュニケーションを取り戻すなら

 

プロに潜在意識からネガティブな思い込みをクリアにしてもらうほうが早いです。

 

 

 

私のカウンセリングでは魂のワーク®を使い

 

通常では届かない範囲「魂=潜在意識」の領域まで変化させていきます。

 

 

「魂=潜在意識」には自分の忘れてしまった記憶や

ネガティブな記憶・過去世・前世の記憶

 

ありとあらゆる記憶がインプットされています。

 

 

魂のワーク®はあらゆる「記憶」にアプローチできるから

 

 

潜在意識の中にある夫婦関係の問題が根本から解消できるから

 

夫に伝えたいことがうまく伝えれるようになります。

 

あなたの望む夫婦関係に変化していきます。

 

 

夫婦関係が今より話し合えたり笑いあえるようになれたら嬉しいですよね♪

 

 

あなたが幸せになることを一番大切にしています。

 

 

愛と感謝と祈りを込めて・・・ 。

 

 

友だち追加カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。

通話料はかかりません。お気軽にどうぞ!※勧誘など一切無しです。
 
 
 
 
全国どこでも対応しています・夫現病遠隔専門サロン  ココロハレル
 
 
 
カウンセリング