夫と暮らすストレス!快適に暮せる3つの対処法とは?

夫婦関係のストレスを魂レベルで解放して、あなたにとって幸せな結婚生活を手に入れる

メンタルカウンセラー 小澤典子です。

 

あなたは夫といつ喧嘩をしましたか?

 

「喧嘩するほど仲がいい」という言葉があるように、

夫婦喧嘩をしている夫婦のほうが上手くいくんです。

 

夫婦関係にストレスを感じているときは、あまり関わりたくないし、

仕事に行ってくれてるときは「心が落ち着く」時間ではありませんか?

 

夫婦関係にストレスをためているなら要注意。

すでに「夫源病」の可能性が高い状態だからです。

 

「夫源病」とは、夫への嫌悪感やストレス

自律神経やホルモンのバランスを崩し、

めまい、吐き気、不眠、動悸、腰痛、肩こり、頭痛、うつといった症状が現れます。

 

病院に行ってもなかなか症状が改善しなかったり

 

夫がいるだけで気持ちが憂うつになったり体がつらくなったり症状が重くなるなら夫源病です。

 

夫と暮らすのがストレス!を感じている状態から快適に暮せる対処法を紹介していきたいと思います。

 

夫と暮らすのがストレスだと感じるあなたが快適に暮らすためにできること

夫がストレスの原因と言ってもいいくらい一緒にいるのが嫌なのに

そんな夫と快適に暮らす方々なんてあるのか?

 

方法はいくつかあります。

一緒にいるのが嫌だと思いながらも、その中で工夫して暮らしてますよね?

 

なるべく顔を見ないようにする、同じ部屋にいないようにしたり

その場をどうにかやりすごす方法をしていますよね。

 

だけど、一緒に住んでいる以上夫と話したり、

一緒の家の中で過ごさなければいけないのでストレスはたまるばかりですよね。

 

本当に求めてるのは「心の平和」ではないでしょうか?

 

いつも夫と一緒に暮らしたくないと思いながらの生活はつらいものだから。

 

どうしたら、夫と今より心の安心を取り戻して快適に暮らせるのか

その方法をチェックしていきましょう。

 

夫がストレスになっている理由とは?

ストレスの理由、そんなの言い出したらキリがない。

 

そう思ってしまうほど、いろんな場面でストレスを感じてきましたよね。

 

子育ての大変さをわかってない

夫は会社に勤めるほうが大変だと思っていて子育てはほとんど参加しない。

 

確かに会社で働くことは大変だけど

子供が幼い時ほど24時間ずっと一緒にいて

休みがなくて心身ともに一番大変な思いをしているのに

 

その大変さをわかってくれないのは、なんて思いやりがないのかと悲しいし

自分の子供でもあるのにどうしてそんな関心がないのかと呆れてしまう。

 

家では何もしない夫

仕事が忙しいからと平日も家事と子育てを何もしないし

土日の休みでさえ家でゴロゴロとくつろぐばかり。

 

手伝ってと言うと不機嫌になったり

ひとつの家事をしただけで家事やりました!って偉そうにする。

子供の遊びには少し付き合って後はスマホをいじってばかり。

 

休みの日なのに家事に追われて全然休めなくて自分ばかりが疲れる。

話を聞いてくれない

聞いてほしいことがあるのに

返事が上の空で「うん…」「そう…」ちゃんと聞いてない感じ。

 

話を聞くのが面倒なのか

「仕事で疲れてるから今度ね」と言って話をさえぎり

それでゲームやネットはやっていて腹が立つ。

 

聞いてくれないことが何回も続いて、

もう何話しても聞いてくれないんだろうなって諦めてしまう。

 

ストレスの原因である夫と快適に暮らす方法とは

これからお伝えする方法は

どこかで聞いたことのある方法かもしれませんし、そんなの当たり前と思うでしょう。

 

ありふれた情報でもそれを実行したことはありますか?

 

知っていても実行しなければ現状何も変わらないままですよ。

 

そんなことやっても変わらないからと諦めていると

本当に変わらないままの現実がそこにあるだけで時が過ぎてしまいます。

 

変わらないままを望んでいるのならそれでいいのですが

ここまで読んでいるのなら夫との暮らしを今より快適にしたいと望んでいますよね。

 

夫婦関係のストレスに耐えるばかりの人生は楽しくないですよね。

 

あなたの大切な人生幸せにしたいと思いませんか?

 

一度はやってみることで自分の望むほうへ変わっていくかもしれませんよ。

笑顔で接する

「笑顔?そんなこと?」と思いましたよね。

そうです、そんなことだけど大切なことなんです。

 

最近は旦那さんに笑顔で話したりしましたか?

 

夫婦関係にストレスがある場合は笑顔が少なくなってしまうんです。

 

「夫がストレスすぎて笑顔になれないし、なりたくない!」

 

そんなふうに思ってしまうかもしれませんが

笑顔って不思議な効果があって、それが作り笑いだとしても

だんだんと全身の緊張がほどけて、心も明るくなってくるんです。

 

「笑っていると怒れない」

そんな脳のメカニズムもあって、ムカッとした時ほど

口角を上げてニコっとしてみると怒りが静まってくるほど笑顔は最強のツールです。

 

笑顔は顔の筋肉が収縮されて血行が良くなり

リフトアップ、ほうれい線が薄くなったり、顔が若返るという効果もあります。

 

家に帰ってきて、旦那さんから「おかえり」と

無表情でされる場合と笑顔でされる場合を思い浮かべてください。

 

笑顔のほうが嬉しいと感じますよね。

旦那さんも心の奥では嬉しいと感じるはず、そこから夫婦関係も変わっていきます。

 

最初はぎこちなくてもだんだんと慣れていきます

なにより大切なのは「笑顔は自分のため!」と思うこと。

 

変化を楽しみながらぜひ笑顔を使ってみてくださいね。

 

夫の良い部分を見る

「夫をいい部分なんてあまりないですね、仕事に行ってるくらいです」

 

そうですね、そう思う方が多いです。

 

でも仕事に行ってくれるのは素晴らしいですよ。

 

突然の脳梗塞やがん、または交通事故やうつ病、それはいつ起こるかわかりませんし

もし起これば毎日病院に付き添ったり介護をしたり

今以上に大変な日々になってしまうのですから。

 

健康でいてくれることって当たり前のようで、すごいことです。

 

毎日仕事に行くことだけでも感謝できることですし

その感謝の気持ちを思い起こすことで

夫婦関係のストレスはゆっくりと和らいでいきます。

がんばりすぎない

相手が思い通りに動いてくれない、わかってくれない

そんな相手の言動に左右されて

夫婦関係にストレスがたまっていきます。

 

でも人によっては相手が思い通りの言動をしなくても

まったく気にならない!という人もいます。

 

その違いはがんばっているかいないかです。

 

夫のためにがんばって行動していると

私はこれだけ夫にためにがんばって行動しているのだから

 

「大事にしてくれるよね、わかってくれるよね」

がんばった分、夫に大きな期待をしてしまい

 

夫が思い通りの言動をしなかったとき

その期待が裏切られた!!とストレスを感じてしまうのです。

 

がんばりすぎて苦しいならもっと手を抜けばいいし

もっと自分を大切にしてほしいです。

 

私も以前は一人で勝手にがんばりすぎていて

苦しくて孤独で結婚生活に疲れていました。

 

今思うと相手のせいではなく

自分自身の首を絞めていたなと気づくことができます。

 

何をそんなにがんばっていたんだろうか

がんばっていれば幸せになれる

 

そんなふうに思って一人でがんばっていたんです。

 

本当は頼りたいし、わがままも言いたい

家事も子育ても毎日めんどくさい。

 

どこか遠くに行きたい、あれ食べたい、これをしたい。

 

たくさんのことをガマンして、無理にしたくもないことをがんばることで

夫婦関係を悪化させていました。

 

いきなりがんばることをやめることなんてできないかと思うので

疲れたなと思ったら

自分の好きなことを優先してひとつやってみてください。

 

テレビを見ていて行きたいなあと思った場所があるなら

その場所にいくか、遠いのならそこに似た場所に行ってみたり

 

家族が食べたいものではなくて自分が食べたいものを優先したり

 

30分ほど一人の時間をゆっくり満喫したり

 

お金や時間のかかることでなくても、やりたいと思ったことを

ひとつづつ叶えていくことで

がんばりすぎることはやめられます。

夫婦関係のストレスから抜け出すには

友人に夫のグチを言い合って

その時はスッキリしても、やっぱり毎日同じことの繰り返しで

 

自分の心身に疲れや不満をためて

結婚生活は疲れることばかりと思っていませんか?

 

夫婦関係のストレス、そのままでいいのなら

何も変わらないままです。

 

「夫婦関係のストレス」

それをどうしたいのか?夫とどうなりたいのか?自分の気持ちをどうしたいのか?

 

自分の心に聞いてみてください。

 

相手が思い通りに変わるなら問題は解決しますよね。

 

でも相手(夫)は変えられない。

 

そしてまたあなたの中にある「夫婦関係のストレス」もすぐに手放すことはできない。

 

だから今「行動」を変える必要があります。

 

行動を変えることで思考が変わり、だんだんと「笑顔」ができるように変わっていきます。

 

イメージしてください。

 

あなたはある部屋に閉じ込められたとします。

でもその部屋から出る方法はいくつかあって、あなたはその方法を知っていたら?

 

部屋から出るにはどうしたらいいですか?

 

そう、何かしら出る方法を使って「行動」するだけ。

でも方法を知っていても行動しなければ部屋からは出ることはできない。

 

ただやってみる、それだけで動き始めていきます。

まとめ

夫と暮らすのがストレス!快適に暮せる対処法とは?

  1. 笑顔でいる
  2. 夫の良い部分を見る
  3. がんばりすぎない

試してみてください。

 

夫に対して感じてしまうストレスは「潜在意識=魂」によって書き換えることも可能です。

 

私たちの意識でコントロールできる顕在意識の領域は5%

コントロールできない潜在意識は95%も占めています。

 

潜在意識にある夫に対するストレスだけをクリアにすると

夫に対する見方が変わります。

 

今まで問題だと思っていたことが問題ではなくなり

自分を苦しめていた思い込みから解放され

あなたの気持ちがその場で変わっていきます。

 

あなたが決めるだけで

夫婦関係のストレスの根本原因を潜在意識からクリアにして

夫婦円満だったころの自分に戻って

ストレスもなく快適に過ごせる毎日を送れますよ。

 

すべては自分が決めてることです。

 

今望んでいない状況にいるのなら

そこには潜在意識が必ず関係していて

望む方向に向かえなくしているのです。

 

夫に言いたいことが言えない

家事も子育ても仕事もがんばらないといけない

休みたいのに休めない

本当は夫婦仲良くしたいのに素直になれない

 

本当はこうしたい、でもできない。

 

そんなことは日常生活たくさんありますよね。

 

それこそが潜在意識のせいなんです。

 

不安・悲しみ・怒り・などのネガティブな感情ほど

潜在意識にたまって、それ以上傷つかないように身動きできないようにする。

 

そんな不自由にしてしまう潜在意識から自由になれたら?

 

夫婦関係のストレスから解放されて変わります。

 

潜在意識をすぐに変えるなんて通常はできないことですが

魂のワーク®はその潜在意識にある

必要のない感情だけを瞬時に解放浄化してしまいます。

 

今自分が何を不満に思っているのか?何が怖くて行動できないのか?

 

それが潜在意識にある行動できない理由なので

一度自分の心と向き合ってみてくださいね。

 

それがわかると潜在意識から少しづつ問題が手放せます。

 

潜在意識のことや夫婦関係の悩みで

一人ではどうしたらいいかわからない場合は

プロに相談するほうが早く解決できますよ。

 

もう限界!結婚生活に疲れた!

そんなあなたの夫婦関係のストレスを魂レベルで解放して

幸せな結婚生活を手に入れる

 

魂の3層まで読み取り浄化することで
繰り返す因果を潜在意識から解放される
夫婦関係の苦しみの周波数をクリア!
魂の夫源病解放カウンセリング

 

友だち追加カウンセリングは電話・ZOOMのみの対応となります。

通話料はかかりません。お気軽にどうぞ!※勧誘など一切無しです。
 
 
 
 
全国どこでも対応しています・夫現病遠隔専門サロン  ココロハレル
 
 
 
カウンセリング