子供が勉強しない、言うことを聞かない、ダメな子!からの嬉しいミラクルの起こし方!

子育てのことで悩んでいるお母さんは多いと思います。

 

逆に悩んでいないお母さんは少ないのではないのでしょうか?

 

今回カウンセリングを受けられたRさん小学3年生の男の子と幼稚園の男の子の2人のお子さんをお持ちの方、不眠でカウンセリングを受けたいとのことでしたが、その原因には子育てにありました。

 『Rさん掲載許可をいただきありがとうがとうございました』

 

Rさん  「最近眠れなくて、ちょっと困ってます。」

 

私   「そうですか、何か悩み事がありますか?お話できるなら聞いてもいいですか?」

 

Rさん  

はい、悩みは、うちの小学生の子供のことなんですが

本当に勉強できないんです。成績も最悪で

言うことも聞かないし何やってもダメな子なんです!

私が全然勉強できなかったからこの子だけはできるようになってほしいんですけど

本当に毎日ゲームばかりしてるし、友達も少ないし

本当に将来が心配で頭が痛いです。

私がこんなんだからダメなんだと思うし、

どうしたらいいんだろうっとずっと不安な気持ちになってしまいます。

たぶんそのせいかな、夜も時々眠れないし、カウンセリングを受けたら眠れるかなっと思って・・・。」

 

 

お子さんをとても大切に想っているんですね。

 

本当にお子さんのことすごく心配されていて、そしてご自分のことも責めていて

 

思い通りにいかない子育てに心配で不安で眠れないほどになってしまうなんて

 

一人で子育てを頑張っているのが分かりました。

 

お話を聞きながら私はRさんにお聞きしました。

 

私 「Rさんは、どんな自分になれたらいいなっと思っていますか?」

 

Rさん 「優しいお母さんになりたい、いつも怒ってばかりなので。あと夜寝るれるようになりたいです。」

 

私 「いいですね、優しいお母さんって素敵ですよね、夜もしっかり寝たいですよね。」

 

そしてRさんの眠れない原因をリーディングされていただくと

 

やはり子供に対しての感情、そしてご自身に対する感情だと分かりました。

 

どんな感情かというと、心配や不安など気持ちが暗くなるネガティブな感情です。

 

その感情をクリアにしないと、Rさんは眠れないというこ。

 

そしてRさんにお子さんに対するネガティブな気持ちを数値に表していただきました。

 

私 「お子さんに対してのネガティブな感情を数値にできますか?Max10つらいとしたら今はいくつですか?」

 

Rさん 「えーっと、9くらいかも」

 

私  「分かりました、じゃあその数値を0までに下げていきましょうね。」 

 

Rさん 「はい、お願いします。」

 

そして、電話越しに、潜在意識から、ネガティブ感情をクリアする魂のワークⓇを行いました。

 

私「まずお子さんに対して消したい、捨てたい、手放したいネガティブな感情、この子ダメな子、って思い浮かべてください、ゆっくりでいいので思い浮かべ終わったら教えてください。」

 

Rさん「はい」

 

私「はい、では令和元年6月〇日〇時〇分今をもってこの感情をクリアにします。」

 

私「本当に消してもいいですか?」 

 

などの問いをRさんにお聞きしながらRさんの潜在意識に働きかけること2、3分。

 

私「はい、終わりました。窓の外を見ながら一度深呼吸をしてみましょう」

 

Rさん 「はい・・・。」

 

私  「今、お子さんに対してネガティブな感情の数値はいくつくらいですか?」

 

Rさん 「4くらい・・・かな、さっきより苦しさがないので、たぶん。」

 

私  「いいですね、数値下がってきましたね。」

 

そしてもう一度魂のワークⓇを繰り返しました。

 

私  「今数値はいくつですか?」

 

Rさん 「0です。子供の顔を思い出しても、心配とか不安がでてこないんですが・・・。」

 

私  「そうですね、ネガティブな気持ちだけ消しちゃったので出ないんですよ。」

 

Rさん 「へー!そっか、だからこんな感じなんだ」

 

とRさんは、数分で子供に対してネガティブな感情だけ消えたことに驚かれていました。

 

それからRさん自身「自分なんか・・・」「私なんかダメだ・・・」というネガティブな感情もクリアにさせていただきました。 

 

Rさん  「すごい!何を悩んでたのか忘れちゃった感じ!」

 

私  「はい、きれいさっぱり忘れちゃったかんじですよね」

 

Rさん 「はい、でも自分が忘れたかったことなので全然嫌な感じはしないし、忘れることができて良かったです。」

 

私  「そうですね、では忘れてしまって空白になった部分にポジティブ感情を入れていきますね」

 

Rさん 「それって、どうなるんですか?」

 

私  「今まで子供が勉強しない、言うことを聞かないネガティブになる場面になったときにも明るく受け止めれたり、受け流せるようになりますよ。」

 

Rさん  「本当ですか!?そうなりたいです!」

 

そしてRさんに今まで一番うれしかったこと、または最近あった嬉しかったこと、楽しかったこと、心がほっこりするような出来事を思い浮かべていただきました。

 

Rさんに、そのポジティブな感情をその空白になった部分に入れても良いか質問を繰り返し

 

潜在意識に入れていきました。

 

私 「はい、ポジティブ感情が入って、今、定着しました。・・・お子さんの成績思い出してどう思いますか?」

 

Rさん 「へーそうなんだ・・・って感じです(笑)さっきまですごい心配と不安でいっぱいだったのにおかしいな(笑)」

 

私 「そうですか、いいですね。ポジティブになられたようで良かったです。」

 

あとはRさんのチャクラを調整して脳の安眠スイッチもONにさせていただきました。

 

そしてRさんが笑顔になられてカウンセリングを終了しました。

 

それから1ヶ月後Rさんからお礼のメールをいただきました。

 

 

 

Rさん

先月はカウンセリングありがとうございました。

あれから夜は眠れるようになったし、子供に対して不安や心配の気持ちがなくなって、穏やかに過ごしています。

その後なんですが子供のことでびっくりすることがあって、絵のコンクールで賞を取ったんです。

うちの子がこんな嬉しいミラクルを起こしてくれてびっくりです!

勉強をイライラしながら教えるより、一緒に絵を書いて遊んでいたのが良かったのかと思いま

そのことがあってか子供自身も自信を持つようになって、自分から進んで行動するようになってきました。

カウンセリングを受けて、自分も子供まで変わったなっと気が付き

お礼を書かせていただいています。

眠れること以上に子供に対して優しい気持ちになれたし、こんな自分になれるとは思っていなくて、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました

 

良かったです!眠れるようになれてなによりです。

 

お子さんすごい!!絵のコンクールで賞ってすごいです!ミラクルですね(^▽^)/

 

Rさんがなりたい自分になられたようで良かった、私も心から嬉しく思います。

 

 

勉強教えるのも大切だけど、教えてるときって「なんで分からないの?」ってイライラしながら教えてしまいますよね。

 

そうなると子供はお母さんがイライラしているの感じてしまうから勉強に対して苦手意識を余計に持ってしまうんですよね。

 

それならお母さんが楽しいって思うこと一緒にやればいい!

 

子育てするお母さんたちは肩に力入りすぎて

 

ちゃんとした大人にしなきゃ!勉強できる子にしなきゃ!なんでも一人でできるようにしなきゃ!って思い込みすぎてる。

 

それも大切だけどね、でもずっとその考えに縛られてると、精神的に疲れちゃいますよ。

 

もう少し気楽に♪

 

子供に対してネガティブな感情は解放してくださいね。

 

子供が勉強しない、言うことを聞かない、うちの子ダメな子!って思考がクリアにするだけで

 

現実は嬉しいミラクルが起こってきますから。

 

子育ては楽しく一緒に過ごすことが一番!

 

すると子供はのびのびと心も体も健やかに成長していきますからね。

 

あなたが幸せでいるだけで子供も幸せになるものですよ!

 

 

 

 

ネガティブな感情、子育てにお悩みの方、お気軽にお問い合わせください。 

カウンセリングは電話・スカイプ、またはZOOMのみの対応となります。通話料はかかりません。
 
 
050-3577-8064
 
 

 
 
 
全国どこでも対応しています・愛知県・名古屋 メンタルカウンセリング 心理カウンセリング ココロハレル
 
 
 
カウンセリング