「子育てを楽しむことができません」

 

 

 

と、カウンセリングにこられたママがいました。お子さんは6か月の赤ちゃん、一緒にカウンセリングに連れてこられて、すやすやとお昼寝をしていました。

 

 

 

「子供はかわいいけれど、いろいろおむつとか、おっぱい飲ませたり、ミルクもたしたり、それから家事もしたり、一日すごく疲れてしまって・・・」

 

 

 

どうしても子育てが楽しむことができなくて、とても辛い気持ちになってしまってカウンセリング来られたようです。

 

 

 

そうですね、はじめての子育てに家事までやっていたら疲れて当然です。

 

 

 

子供を産んだ後も生む前と同じように家事をやるのは無理なことです。

 

 

 

子供が泣いたら家事の手を止めて子供を泣き止ませて、また家事をしての繰り返し、決まった休憩時間も曜日もないのです。

 

 

 

でもまじめな方ほど家事もやらないとっと必要以上に頑張り続けて心も体調にも支障がでてしまうママがたくさんいます。

 

 

 

お会いしたママのお話を聞いたとこところ

 

 

 

「この子にもし何かあったら全部私の責任になってしまう」勝手にプレッシャーを作り上げ感じてしまっているのかもしれません

 

 

 

普通に子育て楽しいと思いたいだけなんですけど、とお気持ちを話していただけました。

 

 

 

その中に気づいたママの中にあった感情は

 

「私のせいにされると怖い」「焦り」「現状への不満」などをお持ちのせいで

 

 

「子育てが楽しめない」という状態に入り込まれていました。ここで魂のワークの感情解放を行いました。

 

 

数秒間、子育てしていて嫌だなっと思う気持ちを思い浮かべていただき、その気持ちを浄化します、

 

 

 

効果はすぐにわかります、セッションを受けている最中からも体感できてしまいます。

 

 

セッション後には

「子供のことで、あんなに悩んでたのに、もう大丈夫っていう気持ちになりました」

 

「気持ちに安心が持てるようになってるみたい」っとの感想をいただきました。

 

最初のタイトルにもあるように、

 

 

「子育てを楽しむには安心と余裕を持つことです。」子育ても家事も頑張っているママたちに、辛くなったら旦那さん、友達、自分の親に相談できていますか?

 

 

 

心配をかけないように一人で悩み続けていませんか?

 

 

 

大事なのは自分の気持ちですよ、あまり一人で子育ての悩みに耐えていると苦しくなり、心の迷路に入ってぐるぐる同じところを歩くばかりになってしまいます。

 

 

 

でもその迷路に入ってしまっても私が出口までの道へサポートをしてあなたの気持ちが楽になるカウンセリングを行っています。

何か