ママ友と遊んだ後、どっと疲れが出るっのはよくある話。

 

 

 

必要以上に気を使ってしまう、その心理とは?カウンセリングで「ママ友のLineグループからぬけれなくて困ってる」と相談がありました。

 

 

 

どうしてぬけれないんですか?とお聞きすると、

「ぬけたらボスママに悪口をLineの中で言われたり、子供同士遊ばせれなくなりそうで」

 

 

 

「Lineの返信も丁寧に早く返すのも疲れちゃって」とのこと。

 

 

 

必要以上に「怖い」という感情をお持ちのようだったので、魂のワークの感情解放を行いました、

 

 

 

その大きくなっていた「怖い」という感情を浄化したことで、

 

 

 

ママは「もうLineグループぬけても平気かも、なんであんなに気を使ってたんでしょうね」

 

 

 

っと先ほどまでと変わって表情も明るく、気持ちも前向きになっていました。

 

 

 

子供を持つママならママ友に気疲れすることは経験あるのではないでしょうか、

 

 

 

私も子供が幼稚園に入ってからママ友に気疲れして、あまり会わないようにがんばっていました(笑)

 

 

 

そもそもなぜこんなに気疲れしてしまうのか、それは一番に子供のため。

 

 

 

子供が〇〇くんと遊びたいと言ったりしたら、親もその子と遊ばせてあげたいですよね。

 

 

 

そうなると子供が幼児だと、その子のママと知り合って連絡先の交換をしないとはじまりません。

 

 

 

私が子供の時は田舎でしたし親も働いて忙しかったので、勝手に遊んでおいでっと言われていましたが

 

 

 

今は事件や事故が気になりますから幼児一人だけで遠くのほうまでは遊びに行かせにくくなっていますよね。

 

 

 

そのため子供の友達のママとも携帯での連絡が必要になってきますし、子供同士が遊んでいる間、そのママとも一緒にいる場面もあると思います。

 

 

 

そこで気の合うママなら楽しく過ごせていいのですが、中には気の合わないママや、なんでも言いふらしてしまうママ

 

 

 

用事を頼んでくるママ、いつも車に乗せてほしいっと言ってくるママ、無視してくるママなど、いい人なんだけれど、

 

 

 

ここがちょっと気になるっというママ友は周りにいるのではないでしょうか?

 

 

 

そのママ友に不満って程でもないけど、気になってはいるど・・・でも言えない、言うと気まずくなるし、

 

 

 

子供同士遊ばせにくくなるから我慢しないとっと、思い込んでしまう心理があります。

 

 

 

Lineグループに入っていると、なおさら言い出しにくくなりますよね、相談されたママも、その世界しか見えていませんでした、

 

 

 

そこでの場所を必死に守らなくてはっと、心が苦しくても頑張って耐え続けてしまっていたのです。

 

 

 

でもカウンセリングにを受けていただき、ママ友に悩む原因に感情解放をしてみたら

 

 

 

「もう、あのママ友どうでもいいかな」

 

 

「ほかの子たちと遊べばいいし」

 

 

「Line抜けたらそこで何言われても分からないし(笑)」

 

 

っと感情解放を受けたことで視野が広がり前向きになられたようでした。

 

 

 

足取りも軽く「子供迎えにいきます」とニコッとして帰って行かれました。

 

 

 

そんなママ友に悩むママを笑顔にするサポートをしています。

 

 

 

お気軽にココロハレルにご相談くださいね。