子育ての一番の悩み分かってくれる人がいますか?

 

 

 

ひとりで子育てでイライラしてしまうと悩みを抱えていませんか? 

 

 

イライラして、怒ってしまう、そんな毎日に悩んで一人で悩みを抱えて子育てをしている、お母さんは意外にも多いのです。

 

 

 

「うちの子全然私のいうこと聞いてくれない」

 

 

「毎日イライラして怒ってばかりで疲れます」

 

っとよく相談を受けますが誰だって子育てはイライラするものです。

 

 

 

なかなか子供が思う通りに動いてくれない、やってくれない、それが毎日になると

 

 

 

あなたの中に「かなしい」「つらい」「わかってくれない」という感情が一番にわいてきます。

 

 

 

その感情は認めるとより「かなしく、つらく」なってしまうので、

 

 

 

無意識にその「かなしく、つらい」にならないよう防衛本能から、代わりに「怒り」という感情が出てきます。

 

 

 

それがイライラするになります。 

 

 

 

いつも子供を優先して子育てをがんばっていると、自分のことを後回しにしていますよね。 

 

 

 

そこで子育てで思い通りにいかないと、

こんなに頑張ってるのに、どおして分かってくれないの!?」 

 

「もういや!」っとイライラしたり、怒ってしまったと落ち込んだり、悩みますよね。 

 

 

 

でもそれは、お母さんみんなイライラもするし、怒ったり、悩んだりしています。

 

 

人間ですからね。お母さんだって感情を持った人間だから悩みますよ。 

 

 

そして悩んだ時に一番の解消法というと、その悩みを話すことです。 旦那さんでも、親でも、信頼できる人いませんか?

 

 

それでも夫は忙しそうだし、親にも言っても、もっとがんばりなさいなんて言われるかも、心配かけるかもっとなかなか言えない場合は

 

 

 

同じ子育て中のお母さんに悩みを言ってみるといいかもしれません「そうそう」っと共感してくれますからね。

 

 

 

悩みなんてまったくない子育てなんてありませんからね。

 

 

 

自分からは話しかけにくいなんてときもあるかもしれませんが、話すきっかけは相手のお子さんのいいところをほめてみてください。

 

 

 

自分の子供のことをほめられると嬉しくなるものです。

「しせいがいい」「声が大きい」「友達にやさしい」「いつも元気」など、話すきっかけとなるかと思います。

 

 

 

そこから、あなたの子育ての悩みも話せるようになると気持ちが楽になると思いますし、こちらが話すばかりでもなく、

 

 

 

お相手の方のお話も聞いたりできますし、

 

 

 

顔を合わせて、お互い同じ立場でいて、子育ての悩みを話し合えて共感できると気持ちがとても楽になってきます。